毎日、お気に入りの音楽を聴く|Part


「習慣を変えれば人生が変わる」という本を読んでいます。

IMG_6254.JPG


本の中には、1から100までの項目があって、
「いますぐに実行できる100の人生のコツ」が書かれています。

1日に1つの項目を学んで、実行しています。
自動車学校の「学科」と「実技」の学びのように実行しています。

こういった自己啓発書は、とても素晴らしいものです。
しかし、読んで終わっただけではもったいないです。
「読んで学んだ」ことを「実践・実行」して初めて身になるのかなと思います。

今日の学びの項目です。

「65.毎日、お気に入りの音楽を聴く 」


今日の学びは「音楽を聴いて心を癒す」ことがテーマです。
音楽を聴くことで、心が落ち着く場合があります。
音楽を聴いて、勇気が湧いて来る場合もあります。

僕は毎日、音楽を聴いています。
自宅では、作業用BGMとして聴いていたり、
家族の生活音がうるさいので、イライラしないように聴いたりも。

通院時にも、治療中に大音量で音楽を聴いています。
というのも、
病院内も雑音や嫌な声も聞こえてきます。
それをかき消すためにも、大音量で聴いています。

僕はHSPなので、大きな声や、大きな物音が苦手です。
しかし、音楽は、大音量で聴けるんです。
それは、好きな音楽を収録したベストアルバムだからです。

家にいても、病院にいても、
僕の心が休まる所がなくてね。

それで、公園へ行って筋トレをするときが、
とても解放感があって、心が休まるんです。

公園でも、筋トレをやりながら、好きな音楽を聴いています。
筋トレをする時も、大音量で聴いています。
筋トレに集中したくてね。

僕にとって音楽は、
イライラさせないための大切なツールになっています。

勿論、イライラしていない時に、心に響く音楽を聴きますし。
音楽を聴いていると、嫌なことを考えなくて済みますから。


今日も、とても良い学びになりました。
学んだことを実行していきたいと思います。

もし、本屋さんで「習慣を変えれば人生が変わる」を見かけたら、
ぜひ、手に取ってパラパラと内容を見て欲しいです。

本1冊で、自分の人生が変わるのなら?
損はないと思います。