現代は、人工透析を受けれる「恵まれた社会」です。

僕は慢性腎不全という病気を発症し、 週に3回、4時間の人工透析を受けています。 病気になって、 国民健康保険制度によって治療を受け、 日本の優しい社会のお陰で生きています。 とても感謝しています。 ありがとうございます。 僕が病気を発症した時、 尿毒症の中毒症状が起きて、 ・幻覚を見て、 ・幻聴を聴きました。 喉が渇いて水を飲むのですが、 飲んだら吐いてし…

続きを読む

ブラック企業と嘆く前に「あなたはどうなの?」

自分がやりたい仕事をして、 全力で仕事が出来て、 仕事を楽しめたら幸せですよね。 どんな仕事でも、 自分の仕事に「責任」を持って欲しいです。 そして、 パーフェクトな仕事を心がけて欲しい。 それで、 お給料を頂いているんですからね。 自分が社長の立場で、 だらしない無責任な社員がいたらどうですか? そんな社員の、 ボーナスをUPしてあげようなんて思わな…

続きを読む

マウンティングされる「瞬間」があります。

最近、「マウンティング」してくる人に良く遭遇します。 相手よりも上でいたい?優位でありたい? 上からものを言ってくる人に出くわします。 最初から、 マウンティング体制で来られたら、 こちもスルースキルをフル活用して、 相手にしませんが、 徐々にスキを突いて、 マウンティング体制に入ってくる人も多い。 相手を油断させて、 マウンティング体制に入るんです。 優し…

続きを読む

毎週、日曜日が「努力の発表会」だったとしたら?

今、僕は49歳です。 毎日、毎日、 肉体を鍛えるためにトレーニングをしています。 そして、日曜日に、 トレーニングをした成果を披露します。 日曜日に、 僕の生活の焦点を合わせているんです。 大袈裟な言い方でしたが、 今の僕の生き甲斐が、 「ストリートワークアウト」なんです。 ストリートワークアウトとは、 公園でトレーニングをする事を指します。 家の中で…

続きを読む

アダムとイブに聞いてごらん。

大ケガをして入院すると、 多くの人から言われる事がある。 「親が悲しんだでしょ!」と。 しかし僕は、 そんな事を言われる度に心が痛む。 大ケガをした時、 僕の親は言いました。 「面倒を見れないから障害者施設に入っていてくれ」 子は親を選べません。 生まれて来て、 親に育てられます。 親にも、色んな親がいます。 子供を愛して育てる親もいれば、…

続きを読む

独り言(ひとりごと)

独り言(ひとりごと) 自分の非を認めない事は簡単。 自分の非を認める事は複雑。 簡単な事しか出来ない人が多くて、 複雑な事が出来る人が少ないから、 この世に争いが絶えないのでしょうね。

続きを読む

たまに感じる不思議な事。

僕の人生は、 とっくの昔に終わっていて、 人生が録画されている。 その、録画した映像を、 どこかで再生して観ているように感じる。 僕の人生が60分だったとしたら、 残りの人生は、 後10分ほどかなって思う。 人生は、 「なるようになっている」 と言う人がいる。 僕は、このように思う。 「人生は光のようなもの」 そう思っています。 遥か彼方の…

続きを読む

「諦める」時の判断基準は?

「諦める」という言葉を聞くと、 少しマイナスなイメージがあります。 「諦めないで、 頑張って夢を叶えるんだ!」 このような精神は、 とても素晴らしい事だと思う。 しかし、 世の中には「無理」な事も多い。 どれだけ努力しても、 どれだけ頑張っても、 無理な事が多いです。 僕は病気で両足を失いました。 当然、歩けません。 足がないのに、 歩きたいと…

続きを読む

障害だと決めつけているのは自分自身?

あらゆる障害を作っているのは自分自身。 目の前に階段があると、 「障害」だと認識する。 階段があるなら、 違う道をさがせば、 障害だと認識しなくて済む。 他人と自分を比較すると、 色んな障害を認識してしまう。 だったら、 他人と比較しなければいい。 自分には自分のやり方があっていい。 僕は両足がないけど、 障害があるとは認識しなくなって来た。 …

続きを読む

自分を「だらしなくさせる言葉」を使いません。

言葉って影響力が大きいです。 自分の言葉で、 自分に暗示をかける事が出来るのですから。 恐ろしいです。 とくに、 よく使う言葉で、 僕が嫌いな言葉があります。 ・面倒・めんどくさい! ・無理しないでね! この2つの言葉は、 僕の「やる気に水を差す」嫌な言葉です。 面倒??? めんどくさい??? その言葉を聞くと、 僕は、 その言葉を使う人を軽…

続きを読む