腎機能を温存させたい!

慢性腎不全で人工透析を受けています。 今年で3年目です。 僕の腎臓は、まだ少し尿を作ってくれています。 腎機能を温存したくて、 血のにじむ努力で、体重管理をしていました。 しかし、最近では、 その努力の甲斐があって、 体重管理が「習慣」になりました。 クセになったのです。 クセにしちゃうと、 苦痛もなく、普通に、 空気を吸うかの如く、体重管理が出来ます。 …

続きを読む

自己管理と社会交流の両立

よく、こんな事を言う人がいる。 透析者だから、 「そんな物を食べたらダメだろ!」 それってね、 「その人の主観」だと思うのです。 そもそも、 「透析者だから」 という意識が、人生を躓かせているのかも知れませんね。 僕もよく、そういった言葉を使う。 反省したいところです。 透析者だからこそ、 「健康管理をしないとダメ」だと思っていました。 …

続きを読む

透析ブログ

いろんな方々の透析ブログを読んでいる。 中には、 とても貴重な記事を書いておられる人もいます。 また、 努力しておられる記事を読むと、 こちらも勇気を頂いて、 「俺も頑張ろう!」と、力が湧きます。 ブログですから、 個人の書きたい事、好きな事を書いてOKだと思います。 何の役にも立たないような記事でも、 それが、その人の「日記」なのですから。 例…

続きを読む

なんで体重の管理が出来ないんだ?

僕は慢性腎不全で人工透析を受けています。 今年で3年目です。 普段と書き方を変えてみます。 僕は、人工透析を受けていますが、 「尿が出せる」ように、 「腎機能を温存」する生活を送っています。 人工透析時に、 「除水」をしないでいると、 腎機能が衰退しないだとか、医師から聞きました。 ドライウェイトを超えた体重分を、 通常は除水します。 僕…

続きを読む

無理しなくていいよ

好きな女性に好意を持つと、 その女性が迷惑するみたいだ。 好意を示さないで、 迷惑にならないよう、 会話もほどほどにし、 目を合わさないようにした。 するとどうだ、 好きな女性に冷たく接しているかのようだ。 相手は思うだろう。 「私の事を嫌っているの?」と。 冷たく接している訳ではない。 目を合わさないようにしないと、 余計な会話をしないように…

続きを読む

「ストイック」な「クズ」

慢性腎不全で人工透析を受けています。 病気になったのは自分の不注意です。 そして今は、改心して、 健康を目指した食生活、生活習慣を目指しています。 僕は幸い、まだ少量ですが尿が出てくれます。 いえ、出せます。 言い換えると、 「尿が出せる食生活をしている」 のです。 残された腎機能を温存させるよう、努力しています。 ということで、 人工透析を受け…

続きを読む

ストイックな性格

今朝、近畿地方で地震がありました。 僕は奈良県の香芝市という街で暮らしています。 大阪府と奈良県の「県境」にあたる位置です。 僕が暮らす街で、「震度が5」だとか、母が言っていました。 僕はそれどころではありません。 余震で、水槽が倒れないよう警戒していました。 今回の地震は、まだ、被害情報の有無が解りません。 被害の報告が拡大するかもしれません。 …

続きを読む

鏡の法則じゃないけれど・・・

病気やケガで入院することが多いです。 入院中、不愉快な思いをすることが多かったです。 検温の時間になって、看護師さんが来ます。 患者である僕と目を合わさず、 「お変わりないですか?」 と聞いて来る。 よそ見をしながら聞いて来る看護師さんに、 僕は適当な返事をします。 しかし、 不具合があって、看護師さんに申し出ることもある。 「食欲がなくてね・・・」と訴えると…

続きを読む

ふざけた体重管理

慢性腎不全で人工透析を受けています。 今年で3年目になります。 先日、通院先のスタッフさんに聞きました。 「このクリニックに、除水をしない患者はいますか?」 とお伺いしました。 すると、 「透析導入したばかりの患者さんは、 まだ、尿が出るので除水をしない人もいました。」 そう答えました。 そして、更に聞きました。 「僕のように、あえて除水をしない人はいます…

続きを読む

体重管理をする目的は?

慢性腎不全で人工透析を受けています。 今年で3年目です。 病気を発症して、通院し始めた頃は、 病気の知識もありませんし、 体重の増加量がハンパなく多かったです。 中1日で、4キロほど体重を増やして通院する事もありました。 それが、普通でしたし。 ある医療従事者の方が言います。 「しっかり食べて下さいよ!」 言われた通り、しっかり食べて通院すると、 体重…

続きを読む

今更・・・ 何を考えているの?

午後、少し涼しい時間帯に買い物に行きました。 今度の日曜日に、親友が遊びに来るので、 手料理を振る舞う準備をしています。 取りあえず、「豚の角煮」を作っておこうと思いました。 今日、煮込んで、冷凍保存しておきます。 当日、レンジで解凍して食べてもらいます。(o^―^o)ニコ そして、 当日のメイン料理に「すき焼き」を考えています。 肉を重視したすき焼きです。 …

続きを読む

止まると死ぬ!?

慢性腎不全で人工透析を受けています。 通院先の病院には、 素敵なスタッフさん達が、たくさんいらっしゃいます。 ベッドの上で、4時間の治療をします。 普段、治療中は寝ている事が多いです。 また、 目を閉じて、音楽を楽しんでいることも。 指がつって来なければ、本を読んだりします。 注射(穿刺)をする時と、 抜針する時に、スタッフさん達とお話をすることがあります。…

続きを読む

終末のデドックス完了!

予定外でしたが、先程、お通じが出ました。 お通じの量が「405グラム」でした。 慢性腎不全で通院していて、 毎日、体重管理をしています。 排尿・排泄物の重さを計量しています。 体から蒸発して消える水分で不感蒸泄というものがあります。 僕の場合、不感蒸泄が、 「1日に550ml」ほど体内から出て行きます。 また、 飲食した日付と時間、 飲食した品…

続きを読む

あれこれ過敏症!

僕は、「指が濡れる」ことを嫌います。 手がヌルヌルしたり、 手に臭い匂いがついたりすると、気持ちが悪くなります。 子供の頃からそうでした。 ポテトチップスなどは、指でつまんで食べれないほどです。 あの油で、指がヌルヌルするからです。 手で食べる料理は、避けています。 カニ鍋とか、食べる気になりません。 箸を使う文化の国に生まれて良かったです。 あと、…

続きを読む

かわいいコックさん

昨日は通院日でした。 2人の看護師さんに、 お尻の「床ずれ」の治療をして頂いていました。 お二人が会話されていて、 「今日は何日だっけ?」 ってな話をしておられた。 一人の看護師さんが、 「昨日は6日だったはず」 と言いながら、 僕に話を振ってきました。 高瀬さんは知ってるでしょ? 「6月6日の歌って。」と聞いて来ました。 聞かれたのですが、 まったく解りま…

続きを読む

体重管理の「何が難しい?」

2015年の5月に、慢性腎不全と告知されました。 今年で3年目で、週に3回の人工透析を受けています。 病院が決めたドライウェイトは「47.0キロ」です。 僕の体感でのドライウェイトは「45.6キロ」です。 車イスの重さが20キロです。 車イスの重さ20キロを差し引きます。 僕の「体感」というのは、 体重が45.6キロを下回ると、指がつり始めます。 注意…

続きを読む

発想の転換!~摂生~

僕は慢性腎不全で人工透析を受けています。 体重の増加を抑えて、大体ですが、 46キロ付近の体重をキープしています。 食事は、何でも食べますが、 「塩分」だけは控えています。 少しでも塩分が高い物を食べると、 「血中の塩分濃度を下げようと」体が反応するために、 喉が渇きます。 喉が渇くと、水分を摂ってしまいます。 そうすると、体重が増加してしまいます。 46キロ…

続きを読む

でたらめな体重管理

先日、通院先の病院から、 「血液検査結果伝票」を頂きました。 血液検査前の食生活です。 土曜日の透析後から体重管理表です。 慢性腎不全という病気で通院していて、 血液検査では、注意する点がないようです。 病院側は、こういった血液検査の数値で、 患者の健康状態を診ているのでしょうか。 血液検査の結果…

続きを読む

体重管理と摂生生活

最近、温かくなってきて汗をかくようになりました。 そのお陰で不感蒸泄の量が増えたようです。 僕の場合ですが、 冬場の不感蒸泄が「550グラム」ほどあります。 飲み食いした物の重さを、毎回計量します。 排泄物の重さも計量します。 その差し引きで出た数値が「不感蒸泄」としています。 今日は透析日でした。 中二日明けの透析です。 僕は車イスを使う生活をしていて、 …

続きを読む

今日は通院日

今日は通院日でした。 いつも、僕よりも早く来て、 僕よりも遅くまで治療をしている人がいます。 しかし今日は、 僕よりも早くに治療を済ませていたようです。 努力しているんだなって。 僕は、自堕落な生活をしてきて、 慢性腎不全になりました。 自業自得です。 そして、糖尿病から腎不全へとなる方も多いです。 世間の評価と言い…

続きを読む