車が通っていなかったら、赤信号を渡りますか? 

2年前の夏、 僕は名古屋へ、1人旅に出掛けていました。 当時は、 慢性腎不全を発症し、1年が経った頃でした。 精神的にボロボロでした。 家族との折り合いも悪くて、 家を出て、 障害者福祉施設への入居を申し込んでいたほどです。 人工透析を受ける施設と、 障害者福祉施設との連携が、 上手く取れずに、 入居申し込みが却下されました。 今となっては、 …

続きを読む

早朝から体重の調整をしています。

今日は通院日です。 人工透析を受ける日です。 前回の人工透析時に、 限界まで体内の水分量を減らして通院した事で、 除水は、毎回しないものの、 透析開始と同時に、 脱水症状を引きこ越してしまった。 どうやら、 汗の量が多くて、 不感蒸泄の重さを見誤って、 体重管理の計算が合わなかったようです。 普段よりも1キロも、 汗が出ていたようです。 先日…

続きを読む

今日は素敵な1日だったから、もう寝ます。

今日は好きな女性と話が出来た。 嬉しかった。 今日は朝から、 何の期待もしていない日でした。 今日という1日に、 「どんなことが起きるか?」 を体感しようと思っていました。 その結果、 好きな女性と話が出来て、 素敵な1日になった。 いつも、 好きな女性と話をしたいけれど、 そうはいかない。 「今日は好きな女性と話をし…

続きを読む

昨夜、「心臓が止まった?」ような感覚がありました。

昨夜は寝苦しくて、なかなか寝れませんでした。 仰向けになったり、 うつ伏せになったり、 ちょこちょこと体の向きを変えていました。 少し、安定したのでしょうか、 ウトウトしてきました。 考え事をしているのか? 夢でも見ているのか? 気持ちが沈んでいるような気分でした。 覚えている範囲の話しですが、 「もう、俺の人生は、終って良いかな。」 っ…

続きを読む

失敗した時の事だけを考えて前に進めない人。

失敗は誰にでもある事。 失敗を恐れて、 チャレンジ出来ない人も多いでしょう。 でも、 失敗しても、 しっかり「リカバリー」が出来たならどうですか? 失敗しても、 その失敗をすぐに修正出来たらどうですか? また、 その失敗をしない方法を見つけておけば、 安心じゃないでしょうか? 僕は初めて取り組むものがあったとき、 「備え」を準備しています。…

続きを読む

言葉を「読む」と相手の心理が見えてくる。

今年の2月からメダカを飼っています。 とても可愛いです。 メダカは、 同じ屋根の下で暮らす、家族の一員です。 僕には、身体的な理由があって、 子供に恵まれません。 自分から発信した家族へ、 愛情を注ぐことが出来ません。 そんなことで、 メダカを飼う事で、 僕には「愛情を注ぐ対象」が出来ました。 やはり、人間って、 「愛情を注ぐ」生き…

続きを読む

人気ブログランキングの「週間OUTポイント」について。

僕は、僕のブログを宣伝する目的で、 「人気ブログランキング」に登録しています。 こんな感じになります。 出典:http://blog.with2.net/ 上記の画像を見ると、 「OUTポイント」と表示されています。 このポイントは、 この人気ブログランキングというサイトに来た人が、 この人気に登録している人のサイトに飛んだ数です。 …

続きを読む

そもそも、何故?血液型に違いがあるの?

血液型の話題に触れたので、 もう少しだけ記事を書いてみます。 最初に1言。 「高瀬浩司」という人間を、 「全否定」している方が、 僕の記事を読んでも理解出来ないでしょう。 なので、 僕が書いた記事ではない、 他の方々が書いたものをコピペしました。 僕は、面白い記事だと思いました。 それらの記事を「信仰」するのではなくて、 「参考」にしています。 …

続きを読む

血液型で他人を「断定」すると危険

僕は、度々、血液型についての記事を書きます。 血液型の記事を書くときは、 「血液型で、その人を決めつけてはいけない」 事を念頭に書いていますし、 過去の、僕の血液型にまつわる記事を読んで頂ければ、 その注意事項が目に入ると思います。 そして、昨日も血液型について記事を書きました。 しっかり前置きも書きました。 『これから血液型の話を書きます。 僕の主観で…

続きを読む

相手の「心理を見抜く」と「対処法」が見える

子供の頃、 物陰に潜んで、友達が近寄って来た時に、 「わぁ!」と叫んで、 友達を「おどろかせ」たりした経験はありませんか? おどろかせる人は、 友達の、 「おどろく顔」が見たいからやるのです。 やられた方は、たまったものじゃないですよね。 セクハラ発言が好きな男性は、 セクハラ発言をして、 女性が「照れる顔」が見たいのと、 女性が「下ネタを面…

続きを読む

O型男女の特徴的なクセ?

これから血液型の話を書きます。 僕の主観では、 「血液型の偏り」があると感じています。 偏り(かたより)というのは、 例えばですが、 O型の男女は、 普段からニコニコしている方が多いです。 僕はO型で、 やっぱり普段からニコニコしているようです。 よく学校の先生に言われました。 「高瀬君、いつもニコニコしているね」と。 子供の頃は、 遊びに…

続きを読む

喜怒哀楽は四季のようなもの。(エッセイです。)

四季は、日本だけのものではなくて、 世界の国々にも四季はあります。 その四季があって、生物の営みがあります。 メダカは春に誕生し、 夏から秋にかけて成長し、 厳しい冬には冬眠して身を守る。 そして春になると産卵し一生を終える。 自然界では、 メダカの生命のサイクルは1年だそうです。 その季節によって、 メダカが誕生し育ちます。 その季節があるから、生…

続きを読む

過去の栄光にすがりついて・・・ (エッセイです)

慢性腎不全という病気になった。 週に3回の通院が始まった。 ×2で、無職で、子供もいないし、 大きなケガで両足も失った。 障害基礎年金と、 家族の支えで生活が出来ている。 通院の無い日は、 1日中、ベッドの上で窓の向こうを眺めている。 そして「退屈だな」とつぶやく。 テレビを観ていると楽しいけれど、 いざ、自分にはそれが出来るのか? とい…

続きを読む

相手からの強要を上手にかわす方法。

時に、人は、 「お節介な生き物」に化けることがある。 お節介が過ぎて、 それが「強要」になるケースもある。 その強要の内容をみると、 お節介な人の「主観や思い込みを押し付けている」事もあるようです。 特に、恋愛については、 お節介の虫が騒ぎ出すようです。 僕の、「過去の恋愛」を例にして話をしてみます。 僕が好きになってしまう女性は、 容姿で…

続きを読む

物事を判断する前に「余裕」を持たせる。

皆さんは、 「病院」に行く時に、「香水」を付けて行くでしょうか? 元々、香水を付けない人は、 この質問には関係ないでしょう。 香水を付ける人には、 香水を付けるモラルがあると思います。 「食事をする場所へ行く時」は、 香水を付ける「モラルを試される時」でもあります。 一般的には、 食事をする場所なのだから、 香水を付けない方が良いとされています。 そ…

続きを読む

PVアクセスランキング にほんブログ村