「健康の為に運動を!」というけれど?|ストリートワークアウト

僕は「ストリートワークアウト」をやっています。

ストリートワークアウトとは?
公園などで、ストリートワークアウトの技の練習をする事です。

下記画像の技は、「フロントレバー・プルアップ」という技になります。

bandicam 2019-11-20 19-44-15-726.jpg


他にも、たくさんのストリートワークアウトの技があります。
その、技を1つずつ極めています。

僕の場合ですが、「健康を目的」として運動をしている訳ではありません。
あくまでも、ストリートワークアウトの技を取得するのが目的です。

ストリートワークアウトの技を取得する目的は、

・達成感を味わうための自己満足であったり、
・技を取得した優越感も味わいたいし、
・ライバル達から一目置かれたいですし、
・技を取得した頃には美しい肉体美を手に入れているからです。

それに付け加えてというか、「おまけ」というか、
・運動をする事によって、新陳代謝が良くなります。
・よく食べて、よく眠れます。
・運動をする事によって、脳が活発になります。
・運動をする事によって、ポジティブになれます。

他にも、運動をした事によっての「恩恵」があるようです。

そもそも、人間は、「運動しないといけない生き物」なのでしょうか?

普段の日常生活そのものが、「運動」だと思うのです。

通勤する時に歩いたり、お風呂で体を洗う時も、
いつだって体を動かしているはずです。

それが、良い運動になっているはずです。

それなのに、
「健康のために運動をしましょう!」というのは何故だろう?

運動をしたから健康になるのでしょうか?

いえいえ、
自分の、1日の生活に必要なエネルギー(カロリー)を摂取し、
普通に日常生活をしていれば、あえて運動なんてしなくていいはずです。

自分の1日の生活に必要なエネルギー(カロリー)以上に、食べ過ぎてしまったから、
運動をしてエネルギー(カロリー)を消費しなくてはいけないのでしょうね。

そのまま、エネルギー(カロリー)を消費しなかったら?
肥満になりますからね。

ってことは???

「食べ過ぎなければいいんじゃないの???」

食べ過ぎず、自分の1日の生活に必要なだけのエネルギー(カロリー)を摂取してたら、
運動する必要なんてないはずです。


生活習慣と、食生活を見直す事、それが「健康」に繋がると思うんです。


IMG_2094.JPG



↓↓↓ ポチっとお願いします♪


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング