「言葉を変換」する習慣を身につけよう!|エッセイ


今回のテーマは「言葉を変換する」です。

悪い言葉を習慣的に使っていると、
その言葉で自分も周りも不快にな気持ちになります。

しかし、ほんの少し思考を変えて、
言葉を変えるだけで快適な環境へと変わるんです。

言葉を変えるだけで、暮らしが変わるんです。

例えばですが、今は夏で、夏は暑いものです。
こんな言葉を聞いたら、どのように感じますか?

「クソ暑いなぁ・・ 嫌だなぁ・・」

このような言葉を聞いて、みなさんはどう感じましたか?
僕は「とても不快な気持ち」になりました。

しかし、こういった言葉だったらどうでしょうか?

「夏らしくなって来たね!」
「こんな日にかき氷を食べたら物凄く美味しいだろうね!」


思考を変えて、使う言葉を変えると、
自分自身もワクワクしますし、周りの人達も同じようにワクワクすると思います。

また、言葉というものは、心から出て来るものです。
その人の、心の状態が言葉になって表現されるんです。

言葉を変換することも大切ですが、
まず、自分の「心に余裕」を持たせることが先決かも知れませんね。

・夏の暑さを、ネガティブに受け止めるのか? 
・夏の暑さを、ポジティブに受け止めるのか?


その、受け止め方次第で、言葉が変わると思います。

ネガティブな言葉をよく使う人は、
それが習慣になっているのでしょう。

切り替えて、
ポジティブな言葉を使う習慣を変えて行く方が、自分に優しいと思います。

「3週間(21日)」で、続けている事が習慣になるようです。

ぜひ、3週間、ポジティブな言葉を使い続けて下さい。

自分のためにね。 自分の幸せな人生のためにね。



IMG_2344.JPG


↓↓↓ ポチっとお願いします♪


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング