7月29日(水)|朝の日記

(。・ω・)ノ゙ おはよー♡

今朝の奈良県はボチボチな天気です。
関西弁で「ボチボチ」というのは、「まあまあ」といった意味になります。
*相手:仕事、忙しいけ?  自分:「ボチボチなやぁ~」「ボチボチでんなぁ~」

今朝は、朝のルーティーンを済ませ、メダカ達にエサをあげていました。

水槽を観ていると、エサの食べ残しが溜っていたので掃除をしました。

掃除をしていると、イエロー・チェリーシュリンプが増えていたので、別の水槽へ分散しました。

イエロー・チェリーシュリンプを分散していると、
「このメダカ」と「このメダカ」を交配させよう!とひらめいたので、水槽を整頓しました。
何だかんだやっていると3時間も経っていました。(笑)

2hrts.jpg


さて、今日の学びです。

「習慣を変えれば人生が変わる」

この本には、
「100個」の人生のコツが書かれています。

毎日、1個の人生のコツを読んで、
その日に実践しています。

今日の人生のコツは、

「自分史を書く」

このような人生のコツでした。

IMG_4464.JPG


今日の学びはね、僕にとっても、僕と一緒に同じ個所を学んでいる「親友」にも、とても有益だと思います。
というか、グッドタイミングな学びだと思います。

今、僕はここにいる。
かろうじてか? 運が良くてか? 生きている。
生まれて来てから、現在までの生活は、本当に紆余曲折でした。

20歳の時に、交通事故で車椅子を使った生活になり、僕の人生感が変わりました。
22歳の時に、聖書と出会って、更に人生感が変わりました。

22歳の時に、聖書と出会って、
「僕がこの世に生まれて来た理由」を知り、「僕が死んだあとどうなるのか?」を知り、
どのように生きて行けば良いのかを学べて知っていました。

しかし、現在の50歳になるまでの人生は波乱万丈でした。
その原因は、僕が「HSP」という気質を持って生まれて来ていたからでした。

僕がHSPという事が理解出来て、初めて心の居場所が見つかったと思います。
それは、HSPを理解して下さる方々が存在する事です。

仲間意識を持って、傷の舐め合いをしたいのではありません。

ただ、HSPという気質を持って生まれてくるに人が、このよに存在するのだという事を、理解して欲しいと思っているのです。
でもね、HSPじゃない人には解らない事です。
いくらHSPの特徴を書いた本を読んでも、共感は出来ないと思います。

だけど、同じHSPの方々ですと、理解出来るのです。 それは同じ境遇だからです。

変な言い方になりますが、
自分と同じような境遇で育った人と、何だか惹かれあうというか、共感するのかも知れませんね。

僕には友達がいませんが、親友が数人います。
僕の親友は、やはり辛い経験をした方々が多いです。

それを、世間の人達は「傷の舐め合いだ!」「甘えている!」という。

僕はね、「傷の舐め合いだ!」と言うような人とは友達にはなれないです。
また、関わり合いたくないです。 酷い事を言われて苦しめられるのが嫌ですからね。

僕が生活するテリトリーの中には、僕が心を開ける人が少ないようです。
だから、僕には友達がいないのでしょうね。

いえ、友達を作りたくないんです。 友達を作ると、付き合いをしないといけないでしょ?
その付き合いが、HSPには苦痛なんです。

IMG_7657.JPG


僕は、僕1人だけになれる「居場所」が必要なんです。
そして、たまに、心を通わせれる人達との「憩いの場」も欲しいです。

僕ね、思ったんです。
僕のブログがね、「憩いの場」になると良いなって。

僕が書く記事は、どうしてもHSPよりな記事になるので、世間の人達には興味がでしょう。
しかし、人口の5人に1人はHSPと言われているので、HSPの方々には参考になるかもしれませんね。

この地球上にはね、いろんなタイプの人達が暮らしています。
いろんな「人格」や「気質」を持った人達がいます。

人は、色んな人格や気質を持って生まれてきます。
そして生まれた環境で育ちます。

その環境によって性格が形成されるです。

・生まれた環境の影響を受けて、
・生活環境の影響を受けて、
・親の躾の影響を受けて、
・親の性格の影響を受けて、
・親の暴力などの影響を受けて、
・親の愛情の影響を受けて、
・兄弟の影響を受けて、
・生まれて来た順番の影響を受けて、
・末っ子という影響を受けて、
・1人っ子という影響を受けて、

いろんな影響を受けて、自分の「性格」が形成されるようです。

自分の性格は、自分の人格や気質の影響もありますが、
環境で性格が作られるのならば? 環境を変えれば性格が変わっても不思議ではないですよね。



また、環境も変えて、習慣も変えれば? 新しい自分に出会えるかも知れませんね。

まず、自分から。(o^―^o)ニコ

ただ、今までの自分は、周りの環境の影響を受けすぎていただけ。

だから、今から自分の習慣と環境を変えて行くんです。

そうするとね、解決策も出て来ると思います。 だって、新しい変わった自分ですから。
可能性を秘めた自分なのだから。

今までの自分なら、出来ないだろうことでも、
新しい自分になれば、不可能が可能になるかもしれませんよね。

僕は、他人に期待しません。
他人に期待するくらいなら、相手を責めなくて済みます。 余計な争いがなくなります。

また、他人を変えたいと思うなら? どうすれば良いでしょうか?

いえいえ、
自分だったら? 他人からどんな風に言われたら? やる気になるだろうか?

それを考える方が得策かも知れませんね。(*^-゚)vィェィ♪

僕の場合、他人から100回、「どこどこの木綿豆腐が美味しいよ!」と言われるよりも、
1度、自分の目で「木綿豆腐」を見る方が良いですね。

口で言うより、見せたほうが想像しやすいです。
また、「説得」するよりも「行動で見せる」方が相手にインパクトが残ります。

だから、相手を動かしたければ、「自分が動くこと!」です♪

部下に文句を言う前に、自分が必死に働いている姿を見せるんです。
そうすると、上司の背中を見た部下が「やる気」になるんです。

今までの人生は紆余曲折でしたが、今から輝くんです♪

習慣を変えて、自分の環境を変えるんです。

きっと、変わるはず♪

いえいえ、僕はもう、変わってきています。


今朝の体温と血圧です。

IMG_4460.JPG


IMG_4461.JPG


↓↓↓ ポチっとお願いします♪


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング