7月28日(火)|朝の日記

(。・ω・)ノ゙ おはよー♡

今朝の奈良県は夜明け前で真っ暗。 朝4時30分にブログを書いています。

今日は通院日なので、淡泊な1日になると思います。
やる事が決まっていて、それを消化するだけ。

何か新しい発見があるとすると、「読書」や「Twitter」や「ネット情報」かな。

さて、今日の学びです。

「習慣を変えれば人生が変わる」

この本には、
「100個」の人生のコツが書かれています。

毎日、1個の人生のコツを読んで、
その日に実践しています。

今日の人生のコツは、

「今、幸せになる」

このような人生のコツでした。

IMG_4451.JPG


今日の学びは難しかったです。

「幸せとは目的地に着くことではなく、そのプロセスを楽しむことである。」
「幸せは心の状態であって、外的な状態ではない。」

このような冒頭から始まりました。
冒頭の文章を読んで、自分の過去の幸せを思い出してみました。

僕が幸せだと感じたのは、目的を達成するまでの、
まさに「そのプロセス」が幸せでした。
目的を達成してしまうと、
逆に「こんなものを追い求めていたのか・・」と、肩を落とすこともありました。

17歳の頃、同棲していた女性と夢を追い求めていました。
夢を追い求めている時が、やっぱり幸せでした。

その、2人の夢に手が届きそうになった時、僕は夢から覚めてしまったんです。

相応しくない表現かも知れませんが、
「叶わない夢を追い求めている時が幸せ」なのかなって。

宝くじも同じで、宝くじが当たった時の事を考えるだけで幸せです。
もし、宝くじが当たってしまうと、ちょっと大変な事になってしまうようです。

僕は今、50歳です。
50年の人生の中で、幸せを感じた事は何だったでしょうか?

ベスト5をあげてみます。

① 20歳の時に聖書と出会った事。
② 22歳の時にイエス・キリストの福音を信じた事。
③ 50歳の時に僕がHSPだと解った事。
④ 他人から親切にされた時。
⑤ 自分が他人を親切にした時。

ベスト5という事で、この他にも、たくさんの幸せを感じています。

僕の場合ですが、人生の目的というのでしょうか、

・この世界って何なのだろうか?
・人は何故、この世界に生まれて来るのだろうか?
・人は何故、死ななければいけないのだろうか?
・人は死んで、どこへ行ってしまうのだろうか?

僕は、こういった人生の答えを持っている。

その答えがあるから、幸せを感じやすいのかも知れません。

だってね、自分が、どんな理由があって? この世界に生まれて来たのか?
自分が死んだら、どこへ行ってしまうのか?

その答えが解らないと不安で仕方がないと思うんです。

人生の答えを知らないから、
他人の生活を観て、それが幸せだと錯覚するのかも知れませんね。

高級外車を乗り回すのが幸せでしょうか?

誰も人がいない無人島で、高級外車を乗り回していても、
誰も自分を見てくれません。
*優越感を求めているのではなくて、高級外車に興味があるなら話は別ですが。

僕は、死んだら「天国へ行ける」と思っているので、
それだけで幸せかも知れません。
この世界に期待しないで、次の世界に期待を寄せています。

せっかく、この世界に来たのだから、
次の世界に行くまでの間は、この世界で楽しもうと思う。

遠足に行く前の小学生のように、
毎日毎日、天国の事を思い浮かべてワクワクしたい。

天国へ行くと、全てが新しくなって、
新しい体が頂けて、永遠の命を頂けて、もう死の恐怖から解放されるんです。

この世のクリスチャンと呼ばれる人達は、
天国へ行くことを待ち望んでいます。

僕も、その1人です。

ただ、それだけで幸せなのかも。 僕はね。(o^―^o)ニコ


今朝の体温と血圧です。

IMG_4447.JPG


IMG_4449.JPG


↓↓↓ ポチっとお願いします♪


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング