素敵な本や、素敵な動画との「出会い方」?

僕は読書が好きだと思っていたのですが、
それは違ったようです。

読書をして、
「知識を養いたかった」というのが正解です。

基本的に読書は苦手です。

でも、百科事典や、
動物図鑑などは大好きでした。

知りたい情報が書かれていると、
それを知りたいから本を読む。

知りたい情報が無ければ、
本を読みませんでした。

しかし、
知りたい情報を知ろうとすると、
他にも、おまけで?
良い情報を知ることが多いです。

そうすると、
良い情報を知って、
更に良い本を紹介して貰えて、
読んで知識が増える。

知識が増えると、
また、更に、
新しい情報が飛び込んできます。

僕には、
本を読む「動機」がありました。

人間関係が下手なので、
何で僕は、
人間関係で苦労するのか?

人間関係で苦労しない方法を知りたくて、
自己啓発書を読み漁って、
僕が人間関係で苦労する原因を突き止めました。

そして、
人間関係で苦労しない方法を調べ、
実践している最中です。

僕には、
そういった動機があったから、
本を読んでいるだけです。

また、最近では、
「YouTube動画」で、
自己啓発的な動画を観て学んでいます。

そういった動画との出会いは、
「単語をグーグル検索」していると、
関連動画としてグーグルで紹介されます。

たまたま、
解らない単語をググったら動画と出会えた。

素敵な動画との出会いは、
たまたまが多いんです。

しかしね、
その「たまたま」を科学的に説明すると、
たまたまではないようです。

潜在意識の中で、
知識を求めていて、
気になる単語を調べていると、
その単語の先にある、
答えとなる動画が用意されているんです。

僕が、
潜在意識の中で、
「知識を学びたい!」と、
思っているから、
そういった素敵な本や動画に出会えたのです。

自分の思いが、
「具現化」されたんです。

また、
「なんとなく、大丈夫な気がする。」
こういう表現がありますが、

それも、潜在意識の中で、
以前に自分が経験したことで、
「大丈夫だと思っている」ことなんです。

それがね、
言葉で根拠を説明出来なくて、
「なんとなく大丈夫!」
と表現しているだけなんですって。

聖書にも、
「求めなさい。 そうすれば与えられます。」
そのような言葉が書かれています。

自分にとって、
相応しい物であるなら、
求めれば与えられるようです。

もし、願いが叶わなかった時は、
その願いが、
自分には不要なもので、

願っていた事よりも、
素晴らしいことが用意されていると思います。

まだ、心が赤ん坊ですと、
やはり幼稚なものを願ったりします。

必要な時に、
必要なものが与えられているはずです。

それらは、
後から解るものです。

僕は知識を学びたいと思っている。

人間関係で苦労しない、
そういう知識が学びたい。

だから、
そういう本や動画に出会えている。

僕の願いが、
ただ、叶っているだけなんです。

また、僕に、
必要な知識だから与えられているのでしょうね。



IMG_0554.JPG


↓↓↓ ポチっとお願いします♪


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング