「雲州三色メダカ」の稚魚が12匹になった♪

先日、オス・メス1組のメダカを購入しました。
「雲州三色メダカ」という品種です。

こちらの水槽に、
オス・メス1組だけを入れています。

IMG_2863.JPG


IMG_3742.JPG


上がオス、下がメスです。

IMG_3728.JPG


水草に産み付けられた卵を、
こちらの稚魚用水槽へ移します。

IMG_3309.JPG


IMG_3766.JPG


親メダカ達には、
こういった「色揚げ」用のエサを与えています。

また、違うエサを購入しました。

IMG_3708.JPG


IMG_3710.JPG


IMG_3709.JPG


雲州三色メダカの親たちは、
毎日のように卵を産んでくれます。

後2回の産卵で、
稚魚達が50匹を超えると思います。

そろそろ、
わが家で生まれた、
綺麗なメダカ達が、
卵を産み始めると思います。

その子達の卵を入れる水槽を、
新たに作ろうと思っています。

こちらに棚があります。

IMG_3773.JPG


下の段の水槽を片付けて、
大きな水槽を置こうと思います。

IMG_3774.JPG


上の段にある水槽と、
同じ水槽を下の段に置くつもりです。
こんな感じの水槽を置きます。

IMG_3775.JPG


部屋の中の水槽飼育では、
メダカ達が1年くらいで死んでしまいます。

たくさんメダカの稚魚が誕生しますが、
稚魚が大きくなった頃には、
親メダカ達が死んでいなくなります。

親メダカ達が死んだ後、
大きくなったメダカ達を、
大きな水槽へ入れてあげるんです。

例えが変ですが、
ロケットエンピツのような感じですね。

今、僕の部屋には、
小さい物から大きい物まであって、
5つの水槽があります。

約200匹のメダカを飼育できます。
少し過密飼育になりますが。

メダカは、太陽に当たって、
自然界に近い環境で育ててあげる方が良いです。

自然界に近い環境にしてあげるのが、
飼主の責任かなって。

大事に育ててあげます。(o^―^o)ニコ


↓↓↓ ポチっとお願いします♪


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング