「雲州三色メダカ」の稚魚が増えてきました♪

先日、ひごペットで綺麗なメダカを購入しました。
「雲州三色メダカ」という品種です。

1匹1940円でした。
オス・メスの、1組のペアで購入しました。

bandicam 2020-07-07 07-08-36-775.jpg


こちらの水槽で、
オス・メスの1組にして繁殖をさせています。

IMG_3181.JPG


オスの写真です。

bandicam 2020-06-26 20-09-49-137.jpg


こちらの画像は、楽天サイト画像です。
出典:楽天様

unsyuu_ss10_01.jpg


水槽の中に、
ウィローモス・南米ウィローモスを入れていて、
メダカが卵を産み付けます。

IMG_3309.JPG


卵を回収して、
別の水槽へ移しています。

IMG_3288.JPG


IMG_3634.JPG


今朝、稚魚を数えると5匹でした。
写真は1匹です。

IMG_3636.JPG


こういったエサを与えると、
色鮮やかなメダカに育つようです。

IMG_1660.JPG


今現在、親を合わせて、
雲州三色メダカが7匹です。

ゲスな話ですが、
1490円×7匹=10430円です。

今回、雲州三色メダカを、
親以外で、
最低50匹まで増やそうと思っています。

お金に換算すると「74500円」です。

この50匹から、
更に品種改良をして、
綺麗なメダカを誕生させれば、価値が高くなります。

もっと値段が高い品種を買って来て、
更に品種改良をすると、
それだけ高価なメダカが誕生します。

それで、
高価なメダカが売れたら?

メダカ販売とは、そういう世界です。

僕はまだ、
そこまでのめり込んでいませんが、
品種改良を楽しんでいます。

今は、
知り合いに無料で、
綺麗なメダカの卵をプレゼントしています。

メダカ飼育の魅力を、
みなさんにお伝えしたくてね。

また、
メダカ飼育を一緒に出来て、
喜びを「共有したい」と、
その気持ちの方が大きいですね。

今後、
僕に品種改良の技術が備わった場合、
本格的にメダカ販売も挑戦してみます。


↓↓↓ ポチっとお願いします♪


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング