森高千里 / 雨 (セルフカヴァー)

こちらの曲は、
僕の親友が好きな曲です。

森高千里さんの「雨」です。

この曲を聴きたくなるという事は、
この曲への「思い」があると思います。

森高千里さんの「雨」は、
1990年9月10日に発表された曲だそうです。

僕の親友は、その頃に、
この曲と出会ったのでしょうね。

その頃を思い出して?
その頃を、
思い出させるような出来事があったから?

この曲を聴きたくなったのかも知れませんね。

僕も、今、
森高千里さんの「雨」を聴いています。

僕は、
「1990年9月10日に何をしていたか?」
というと、

その時、
僕は20歳でした。

1990年9月10日(月)
オートバイで事故を起こして、
病院へ緊急搬送された日でした。

僕の、第二の人生が始まった日でした。

事故を起こして、
車椅子で生活する事になった日なんです。

僕の記念日です。

車椅子で生活をする事になりましたが、
そのお陰で、
僕は人生で大切なものを手に入れました。
「聖書」です。

何だか、
とてもミラクルな記事を書いています。

親友とは、
何かで「つながっている」ような気がします。

親友は、
いつも僕を応援してくれています。

だから、僕は親友に言いたいです。

これからも、ずっと、
僕を応援してください。

本音を言いました。

ママさん、
ずっと僕を応援してね。(o^―^o)ニコ


出典:森高千里様
https://www.youtube.com/watch?v=Xa6GMs9j49A

森高千里 / 雨 (セルフカヴァー)