自分の心に「素直」になりたいです。

僕は「素直」ではありません。
本当の気持ちを伝えられない事が多いです。

なぜ?僕は、
本当の気持ちが伝えれないのでしょうか?

それは、
「相手から嫌われたくない」からです。

僕が〇〇と言うと、
相手が嫌な思いをするのではないだろうか?

そのように思ってしまうんです。

また、
そのような嫌な経験をして来たからです。

お腹が空いていても、
やせ我慢して「平気だよ」と言ったりします。
本当は食べたいのにね。

食べたいと本音を言うと、
相手から「いやしい人だな!」と、
思われるのが嫌なんですよね。

そういう事を、
実際に言われて嫌な思いをしました。

だから、
例えお腹が空いていても、
「平気だよ」と言うんです。

嫌な思いをしたくないから。

しかしね、世の中を見渡すと、
人の気持ちなんて、お構いなしに、
言いたい放題言う人も多いです。

そういう人達は、

「人からどのように思われても平気」

そのように思っているようです。

納得できます。

世間一般的には、
人の目を気にして、
無礼がないように言動を慎みます。

しかし、
「人からどのように思われても平気」と思っている人達は、
人の目なんて気にしません。

人の目を気にしないから、
お構いなしに好き勝手な事が言えるのです。

僕が、他人のことなんて、
「どうでもいいわ!」と、
「俺の人生だ!」と、
そういう気持ちになれば?

人の目なんて気にしないで、
素直に本音が出せるようになるのかも知れませんね。

十人十色。

他人は他人。

俺は俺。

私は私。

他人に合わせる必要なんてないし。

僕は、僕の、
人生の目標に向かって歩む。

その、社会生活の中で、
社会の方々と、
上手に「折り合い」をつけて、
楽しく生きて行けたら素敵です。

まずは、
自分の人生を大切にします。

僕が人の目を気にしても、
他人は、
僕を意識していない場合もあるでしょう。

目標に向かって前進しますね。(o^―^o)ニコ


222gh - コピー.jpg