ナベちゃん、お世話になりました。

ナベちゃん、
色々とお世話になりました。

ナベちゃんとの出会いは、
インターネットだったよね。

僕はね、
ナベちゃんを観た時、
「キミだ!」って思ったね。

僕は、
しっかり相手を見て判断する。

値札を見て決めるような、
ちっぽけな男じゃない。

素直にナベちゃんの魅力を感じたんだ。

1uh4srew.jpg


僕は小柄な女性が好みってのもあって、
ナベちゃんの小ささにも惚れたね。

また、器用な面も。

才色兼備だね。

IMG_1259.JPG


しかしながら、
付き合いが長くなると、
歯車がかみ合わなくなるよね。

ナベちゃんの大切な部分を、

指でつまんで、
コリコリとイジっても、


反応が無いんだよね。

hesz.jpg


出会った頃は、
すぐに反応して熱くなってたのにね。

IMG_6262.JPG


何度か素手で、
ナベちゃんのボディーに触れたら、
火傷しちゃったよね。

不特定の女性と遊ぶように、
火遊びしちゃダメだよね。

IMG_6267.JPG


もう、僕には、
ナベちゃんを熱くする術はない。

どれだけ、
ナベちゃんの大切な部分を触っても、

優しく触っても、
激しく触っても、

ピクリとも反応しない。

hesz.jpg


もう、お別れだね。

潮時だね。

悲しいお別れは嫌だね。

明るくお別れしよう。

ナベちゃん、
色いろとありがとうね。

また、再利用されたら、
何かしらの電気製品になっておくれ。

そして、
いつか再会しような!

ナベちゃん、さよおなら (:D)| ̄|_=3ぷぅ


IMG_1260.JPG