「失敗」ではなくて、「知識」がなかっただけなんです。

自動車を運転した事がない人が、
初めて、
自動車を運転しました。

そして、
壁に車体をぶつけてしまいました。

これは「失敗」になるのでしょうか?

失敗ではなくて、
運転をする知識も技術もなかったからです。

しかし、
初めてやる物事を、
「予習」しておくと失敗するリスクが減ります。

更に、
失敗した時の、
「応対」「処理方法」「相談者」等を、
準備をしておくと安心できます。

何をするにも、
「知識」と「実践」が必要なのかなって。

知識だけでは、
頭でっかちになりますし、

実践だけだと、
知識がなくて空回りする場合があります。

自動車を運転するには、
知識と技術が大切になります。

仕事も同じです。

知識を学ぶと、
実践で飛躍しやすいと思います。

知識が自信・勇気をもたらし、
実践で生かせるはずです。


IMG_7652.JPG