【奈良県】 9日から、コロナ感染者数が増えていません。

5月9日から昨日の時点で、
奈良県における新型コロナウイルス感染症の、
感染者数が増えていません。

出典:奈良県庁
http://www.pref.nara.jp/55062.htm

新型コロナウイルス感染症に関する報道資料の一覧

1hyedr.jpg


緊急事態宣言の解除もあり、
安心できるのかな?と思う反面、
不安もありますね。

まだ、コロナ問題が終息していませんからね。

今回、
このように世界中で、
コロナが問題になりました。

コロナの影響で、
離婚する夫婦もあったりだとか。

多くの人達がなくなったのも事実です。

過去に、
このような事態がなかったのか?
というと、
過去にも似たような事態が何度もあったようです。

今に始まった事ではない。

緊急事態に備えた、
何かしらの準備が出来ていたはず。

地震だって同じです。

今だって、
東海地方で大きな地震があると警告されています。

しかし、
何か対策が施されているのか?
というと、
そういう話を聞きません。

地震はいつ?起きるか解りません。

今回のコロナ問題で、
社会が混乱したと思います。

失った物も多いです。

それを教訓に、
アフターコロナで、
より良い社会を目指す事で、
景気回復が出来たら幸いですね。

緊急事態に備えた、
安心できる街づくりを。

自然に優しく、
自然と共存出来たら嬉しいですね。

というよりも、
人口が増えて、
自然環境を壊してしまって、

自然界に住む生き物達との、
「距離が近くなった」ことで、
新型のウイルスなどが出回ったとも言われています。

今後、
人間が地球環境を壊して行く限り、
新たなウイルスが誕生すると警告されています。

逆に言えば、
自然環境を取り戻して行けば、
新型ウイルスなどが発生しにくくなるはずです。

社会を進化させるのではなくて、
社会を始めの状態に戻す。

そういった街づくりをして、
景気を回復して頂きたいです。