(。・ω・)ノ゙ おはよー♡ 5月14日(木)

おはようございます♪
今朝の体温と血圧です。

IMG_0677.JPG


IMG_0680.JPG


今日は通院日です。
今日は、つまらなくないと思います。

病院で、ある事を実験したいので、
とてもワクワクしています。

大した事ではないのですが。( ´艸`)
また、報告しますね。

快適な生活を、
快適な通院生活を目指そうと思います。

そのためには、
「ストレス」となる物事を解決させる。

解決させるためには、
ストレスの原因を調査する。

調査して、
ストレスを誘発する物の正体を知って、
対策を練る。

対策方法が確立さたら実践あるのみ!

人生において、
「ストレスは悪者なのか?」というと、
そうではない「時と場合」があるようです。

病院へ行くストレスなどは、
良いものではないですが、

仕事上のストレスや、
人間関係のストレスは、
「自分を成長させる」事があって、
良い場合も多いんです。

ストレスの使い方ですね。

ストレスと感じた事で、
今後、
どのように自分が変わるか?

そこが大切かも。

ずっとストレスを受け続けていたら、
心も体も病気になっちゃいます。

ストレスを感じるというのは、
自分の持ち味・技術では力不足な時に感じるもので、

その、持ち味・技術の、
「向上させる時期」でもあるのかなって。

幼稚な例えですが、
何かの試合で負けそうに感じた時、
ストレスを感じると思います。

それは、
自分の力不足を感じているからです。

負ける不安というストレスを感じたから、
必死に努力して練習する。

そうすると、
そのストレスのお陰で、
自分のレベルが、自分のスキルが向上するんです。

そういうストレスは、
良いストレスだと思うんです。

試合に負けてしまう不安の方が勝って、
プレッシャーとなり、
力が発揮出来なくなる場合もあるでしょうね。

それは、
ストレスに押しつぶされた状態でしょうね。

その、プレッシャーに打ち勝つためには、
「イメージ」が大切かなって思います。

自分は何故?
試合をするのか?

何の目的で?
試合をするのか?

試合に勝って、
どうなりたいのか?

試合に臨む理由を、
明確にすると勇気が湧いて来るはずです。

試合をして、
試合に勝った時のイメージをすると、
より効果的だと思います。

「目標」があるから「努力」が出来ると思うんです。


その目標が、
明確であればあるほど、
目標達成がしやすいと思います。

プロとアマの違いは、
目標を達成させようとする気持ちの大きさです。

本気で、
夢を叶えようと、
死に物狂いで努力します。

そして、プロと呼ばれるんです。

言い換えたら、
死に物狂いで、必死に努力していなから、
プロになれないのかもね。

プロと呼ばれる方々は、
「特権」だと思います。

そう、簡単には、
誰でもプロにはなれません。

だからこその「特権」だと思います。

また、自分に合った、
「天職」のようなものがあるので、
天職を見つけるのも最善な方法ですね。

合わない仕事ってありますからね。

いくら努力しても、
合わない仕事ってね。

サッサと辞めて、
自分に合った仕事に転職して、
自分の技術を発揮した方が得策です。

自分の為にも、会社の為にもね。

今日は快適な通院生活が送れるか?
試行錯誤してみます。

取りあえず、
病院での人間関係については、

・相手をする
・相手を信用する
・相手に協力する
・相手と共感する


この4つの事を意識して接して行こうと思います。
出来る限りはね。

過去の、
嫌な出来事などは忘れて、
1から、
そのような意識で接するように努力してみます。

そうしておけば、
問題が起きにくいでしょうからね。

他人から、
尊敬されて「嫌がる人」なんて、
少ないと思います。

まあ、変な人もいますけどね。

今のところ、
世界中のどこにも、
嫌いな人間はいません。

以前は、
嫌いな人間ばかりでしたが。

今は1人もいません。

僕が、そうであっても、
僕を嫌っている人間はたくさんいるようです。

僕を無視する人も、
事実、病院スタッフに居ますからね。

顔を合わそうとしないし、
治療にも来ないし、

何カ月?
会話をしていないだろうか。( ´艸`)

あからさまに避けられています。

まあ、そんな事をされても、
僕は気になりません。

僕が、相手に対して、
失礼な事をしたのなら?

ちゃんと謝罪しようと思います。

逆に、
僕に対して、
失礼な事をしたから、
僕に顔を合わせられない場合もあるでしょう。

僕に対して、
失礼な事をしたと思うなら?
心の中で僕に謝罪すれば良い。

僕は、それで許せますから。

いえ、もう、
気にもしていませんし。

サッサと、
僕に普通に会話しに来ればいいのにって。

そうすれば、
楽になれるのにって。

僕はね、
度々、ブログを使って、
病院のスタッフさん達に注意をする事があります。

病院で、
面と向かって注意しても良いのですよ。

でもね、
そうすると、
他の患者さん達の前で、
注意されると困るでしょ?

そして、
僕がブログを書いている事は、
病院のスタッフさん達も知っている。

僕は実名でブログを書いている。

他のスタッフさん達にも、
知っていて頂きたいから、
相手の実名こそ伏せますが、

病院で合った問題を、
ブログに書くんです。

ブログに書いておくと、
「証拠」として残りますしね。

言った言わないの、
水掛け論にならなくて済みますし。

僕が、ブログで、
スタッフさんの仕事について、
物申す場合は、
注射の失敗で文句を言ったりしません。

医療従事者である者が、
そんな事をしたらダメだろ!

という事をするから、
僕はブログで注意をする訳です。

病院でね、
あるスタッフさんが、
「いい加減な仕事」をしていたので、
遠回しに注意した事があります。

注意すると、
その日から、
僕の治療に来なくなりました。

もう、1年近く、
治療をしに来ないんです。

顔も合わせてくれません。
会話なんてありません。

いい加減な仕事というのは、
患者の体温を測ってもいないのに、
適当な体温を記入していた事です。

今、新型コロナウイルス問題があります。

その頃のように、
そのスタッフさんが、
患者の体温を測り忘れて、
適当に体温を記入していたなら???

大変な事態になるでしょう。

たかが体温と思って、
仕事をしていたのでしょうかね。

僕は、いつも、
体重管理などをパソコンに記録を付けています。
体温などもチェックしています。

いつも、
適当な体温を書かれていました。

それを、
遠回しに注意すると、
病院で無視されるのですよ。

だから、
事実をブログに書いているんです。

病院内で、
僕が悪者扱いされるのは嫌ですからね。

事実を書いているんです。

そういうスタッフさんもいますが、
そういうスタッフさんに対しても、

・相手をする
・相手を信用する
・相手に協力する
・相手と共感する


これを実践しようと思うんです。

物凄い課題ですよね。

それで、
課題に取り組む事で、
僕の人間性が豊かになるのなら?

努力した方が得策です。

ってな事で、
ストレスを解消し、
快適な暮らしを目指してみますね♪

何とかなるものです。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪