(。・ω・)ノ゙ おはよー♡ 3月24日(火)

おはようございます!

今朝の奈良県は「夜明け前で真っ暗」です。
天気予報では「晴れ」だそうです。

IMG_7455.JPG


今日も健康習慣で、
「コップ1杯の白湯」を飲んで、
1日のスタートです!
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

IMG_7454.JPG


昨日から、筋トレの方法を変えました。
今日は、筋トレを休む日です。

昨日、筋トレをやって細胞を痛めました。
痛めた細胞は、
食事などで摂取したタンパク質によって修復されます。

細胞が修復されるまでには、
個人差があるでしょうけど、
24時間~72時間が必要だそうです。

ということで、
今日は1日、細胞が修復出来るように、
筋トレを休みます。

細胞の修復が終わると、
細胞は元の大きさの2倍になって修復されるようです。

筋トレをやる目的は、
「細胞を2倍にする!」ことです。

あえて、筋トレで、
細胞を痛めつけて細胞を破壊する。

そして破壊した細胞をタンパク質で修復する。

すると細胞は、
もとの細胞の大きさの2倍となる。

それで、腕が太くなったり、
胸板が大きくなったりするわけです。

それが筋トレなんです。(o^―^o)ニコ

普段の生活で、
力仕事をやっている方などは、
ある意味、細胞を痛めつけていますから、
「筋トレ」と同じ原理になるわけです。

力仕事をやっている方は、
やはり筋肉質な方が多いのは、
そういった理由だからです。

今日は筋トレを休む日です。
何だかね、物足りない感じがしました。

しかし、
時間が経つにつれて、
「体が楽だな♪」
って感じてきました。

いつもなら、通院日は、
朝5時から筋トレをやっています。
体のあちこちが痛いですが、
堪えて筋トレをやっていました。

しかし、今日は筋トレをやっていません。
とても体が楽です。

というか、今、
細胞の修復がされているのだなって。

僕は頑固な性格で、

「毎日、続ける事に意義がある!」

こういった偏見・意地?
そんなこだわりがあったようです。

しかし、それは、
僕の「無知」でしかありませんでした。

筋トレには、
筋トレの「やり方」があるんです。

筋トレで細胞を破壊して、
細胞を休ませながら、
タンパク質で細胞を修復する。


こういった「やり方」があるのです。

しかし僕は、
無知ゆえの間違った「こだわり」で、
毎日、一生懸命、
細胞の破壊だけを繰り返していたんです。

その結果、
以前から抱えていた「五十肩」が悪化して、
右腕を故障させてしまったのです。

これは、「無知」が招いた結果です。

こういった経験を活かして、
ちゃんとした筋トレを心がけたいです。

読者のみなさんの中に、
筋トレに興味があるかたがいましたら、

まず、筋トレの「仕組み」を学んでいただきたいです。

ただ単に、ハードな運動をするだけではなくて、
食事・睡眠・体の休憩など、
生活が絡んできますからね。

ケガなどの危険もありますからね。

しっかり筋トレの知識を学んで実践すれば、
失敗するリスクが減ります。

また、筋トレをやって、
多くのメリットがあります。

ここで、文章でいくらメリットを書いても、
あまり伝わらないと思いますので、

身近にいる方で、
筋トレをやられている方を見て欲しいです。
実際にね。

その、筋トレをやられている方の、
普段の様子を見て欲しいのです。

そうすれば、
筋トレをやっている方と、
筋トレをやっていない方の、
「違い」が目で見て解ると思います。

論より証拠です。(o^―^o)ニコ

僕は、筋トレをやり始めて、
多くの健康効果を得ています。

食生活も変わりました。

ネガティブだった思考が、
ポジティブな思考に変わりつつあります。

筋トレや運動ってね、
「脳の働きをよくする」とも言われています。

何か、因果関係があるのでしょうね。

また筋トレや運動をやっていると、
最初はキツイ・苦しいのですが、

マラソンランナーの方がよく言う、
「ランナーズハイ」
というような現象を体験します。

その現象を体験すると、
とても筋トレや運動が楽しく感じるんです。

いくらやっても、
疲れを感じにくいんです。

そして、筋トレ後は、
何でしょう、達成感というか、
たまらない爽快感があるんです。

ああ、そうかい。

っか!?( ^∇^)キャキャキャ

そんなこんなで、
今日は筋トレを休む日。

しっかりタンパク質を摂取して、
細胞を2倍の大きさにしますね!

みなさんの1日が、
楽しく感じる1日だと良いですね。

何か少しでも、楽しんでみてくださいね。


IMG_8903.JPG