月曜日、水曜日、金曜日は「断食をする日」です♪

先週の2月14日から、
月曜日、水曜日、金曜日に、
断食をする事にしました。

断食をする理由は?

「ストレス」があったからです。

どのようなストレスがあったか?
というと、

精神的なストレスです。
人間関係でのストレスです。

詳しく説明してみます。

僕は持病があって通院しています。
火曜日、木曜日、土曜日、
週に3回の通院日があります。

4時間の人工透析を受けています。

僕は脊髄を損傷し、
下半身の感覚がありません。


大便がしたいだとか、
オシッコがしたいだとか、

そういった感覚が麻痺しています。

だから、オシッコも、
いつ出るか?

大便がいつ出るか?

解らないんです。

また、僕には両足がありません。
トイレの便座には座れないんです。

大便をする時は、
ベッドの腕で、
ゴム手袋をはめて、
肛門に指を入れて大便をかき出すんです。

通院日には、
朝4時前に起きて、
大便をかき出してから、
病院へ向かうんです。

ただ、
大便が全てでない事もある。

病院に到着して、
出てしまう事もある。

そうすると、
周りの患者さんに迷惑が掛かります。

また、
患者を送迎するスタッフの、
仕事の段取りが狂って、
送迎スタッフに迷惑がかかってしまう。

患者や、送迎スタッフから、
文句を言われてしまう事を考えると、
それがストレスになってしまうんです。

また、通院日に、
大便が漏れたらどうしよう?
と不安になっていると、
ストレスを感じて、
ストレス性の下痢になってしまうんです。


通院をし始めた頃は、
お通じがよくありませんでした。

しかし、最近になって、
お通じが良くなったんです。

それは、
僕は筋トレを始めたからです。

筋トレを始めて、
筋肉が増えて、
代謝が良くなった。

そして食生活が変わりました。
健康的な食生活です。

毎日のように、
お通じが出るようになったんです。

それが、仇となっているんです。

健康になってストレスを抱えってね。
バカみたい。

それで、あまりにも、
ムカついて来てね。

やっぱり、
他人から文句を言われるのはムカつく。

また、逆に、
僕が逆の立場だったら?

それはそれでムカつくと思うんです。

隣の患者が、
クソを漏らして、
臭い匂いを嗅がされたら?
僕だって嫌だしね。

僕は、
文句を言われてムカつくけど、

相手の事を考えると、
相手も、
僕に対してムカついているのだなって。

反省しないとね。

逆の立場になって考えると、
冷静な判断が出来るのですね。

それで、
そもそものストレスの原因は、
「大便が漏れる」ことです。

大便が漏れると、
多くの人に迷惑がかかる。

だったら????

「大便を出なくすればいいじゃん!」


そういう風に、
単純に考えてみたんです。

大便が出るって事は、
食事をするからです。

じゃあ、
食事をしなければ、
大便は出ないんじゃない?

そのように考えたんです。

それで、
断食を始めたんです。

ただ、大便というのは、
食べた物が消化・吸収されて、
その「食べカス」が大便になるのですが、

その他にも、
「古い腸内細胞壁」や、
「腸内細菌の死骸」なども、
大便となって出て来るそうなんです。

取りあえず、
食べる物を食べなければ、
いつものような大便は出ないだろうと。

断食を始めたんです。

通院日の前日を、
断食する日にして、

通院日は、
お腹の中に何もない状態で、
通院するようにしているんです。

お腹が空っぽなら、
出る物も出ないでしょうから。

先週から断食を始めて、
大便が漏れる事は1度もありません。
今のところはね。

断食にも慣れて来ました。

そして、
精神的なストレスが、
少し和らぎました。

僕は、
ストレスをなくすために、
断食を始めましたが、
強制的に断食をさせられている訳ではない。

自主的にやっている。

いえ、自主的にやっているから、
断食が出来るんです。

これがね、
強制的に断食をさせられていたなら、
苦痛で仕方がなかったでしょうね。

それにね、
普段から、
1日に1食しか食べていませんでしたから、
断食していても、
さほど、苦痛ではありません。

返って、
断食をしている方が、
体が軽くて生活が楽です。

食べ物を食べた日は、
体がしんどいです。

それは、
食べ物を「消化吸収」するのにも、
大きなエネルギーを使うからだそうです。


だから、
断食の時に、
アメを舐めているくらいが、
僕には楽なんです。

断食中には、
細胞の中の、
「ミトコンドリア」が、
体を元気にする成分を放出してくれます。

断食する方が、
そのミトコンドリアが活発になるんです。

3食バランス良く食べると、
効果的な人もいるでしょう。

僕のように、
断食を取りいれた生活をして、
効果的な人もいるでしょう。

自分の体質にあった、
食生活が大切だと思います。

他人の食生活と、
自分の食生活が、
全て同じではありませんからね。

僕の場合は、
乳製品を摂ると下痢になります。

他の人は、
乳製品を摂っても下痢にならない人がいる。

その違いは何でしょうか?

それはね、
「乳糖不耐症」といって、

僕の体質ではね、
牛乳に含まれる「乳糖」を、
分解する酵素が足りないです。

僕の体質なんです。

だから、
自分の体質にあったものを、
選んで食べないと不都合が起きるんです。

そんな事で、
僕はストレスを感じて、
下痢になりやすい。

だから、ストレスを排除するんです。

食べ物で下痢になる。

だから、
そういった物を食べないんです。

人間関係でも、
苦手な人と接するとムカつきます。

だから、
そんな人達とは関わらないんです。

そんな人達とは、

・見ない
・聞かない
・言わない


これを徹底します。

そうすれば、
ストレスを感じなくて済みます。

自分の身は自分で守らないと。

誰も、守ってくれませんからね。



IMG_2204.JPG