懸垂のコツ? 人馬一体的な?

☆懸垂☆彡

僕が懸垂をやっていた感じた事ですが、

「懸垂台と一体になる」


これをイメージしてやっています。

ハクセキレイ♪.JPG


懸垂を始める前と終った後に、
必ず懸垂台を「なでなで」します。

「よろしくね」って感じでね。

懸垂台の、
しなり具合も感じながら、
体全身を使って懸垂をやっています。

懸垂をマスターするコツですが、
「懸垂」をやることです。


懸垂をやるために、
腕立て伏せだとかを、
やる必要はないと思います。

まして、
懸垂をやるために、
スクワットなんてやっても意味がありません。

懸垂をマスターするためには、
懸垂をやることです。

懸垂が、
全く出来なくてもOKなんです。

毎日、懸垂をやる。
1mmしか上がらなくてもOKなんです。


それを繰り返している事が、
筋トレになっています。
しっかり筋力が付いているはずです。

懸垂をするのと、
腕立て伏せをするのとでは、

「使う筋肉が違う」のです。

懸垂に使う筋肉を鍛えないと、
意味がないんです。

斜め懸垂が、
有効的なトレーニングだと言いますが、
斜め懸垂で、
多少なりの筋力が付いたとしても、

それは、
斜め懸垂に使う筋肉が付いたことで、
懸垂に使われる筋肉と全く同じか?
と言うと、そうではないかも知れませんよね。

だって、斜めになっているんですから。

だから、
懸垂をやるなら、
懸垂を練習する方が賢明だと思います。

懸垂をやる時に、
ゴムベルトなどを使って、
負荷を和らげるトレーニングがありますが、
あれは有効だと思います。

懸垂のフォームで練習できるから、
懸垂に使う筋肉が鍛えられると思います。


僕は、斜め懸垂は、
あまりお勧めしません。

そして、
懸垂をする時のフォームが大切です。

正しい姿勢で懸垂する事をお勧めします。
悪いクセが付くと直りにくいです。

出来なくても?
正しいフォームで練習することです。

無理に体を持ち上げない事。
肩などを傷めますからね。

出来れば、
懸垂を始めるならば、
自分のトレーニング風景を、
動画に撮っておくと良いと思います。

フォームの確認が出来ますからね。

また、
どうせ動画に撮るんだったら、
YouTubeに投稿すると良いでしょう。

そして、
ユーチューバーになる申請も、
やっておくと良いかも。

YouTubeに、
動画を投稿するのは簡単ですし、
スマホの画像で十分です。
お金も掛かりませんし。

実践的なコツですが、
僕の場合ですが、

体全体を使って懸垂をします。

腕だけで体を引っ張りあげないで、
鉄棒を握る手、腕、肩、背中、腰、・・・
体全体の筋肉を使っています。

手、腕、肩、背中、腰に、
意識を向けるんです。

手、腕、肩、背中、腰に、
力が掛っている事を確認するんです。


bandicam 2020-01-20 15-39-19-411.jpg


bandicam 2020-01-20 16-04-50-787.jpg


bandicam 2020-01-20 16-05-01-452.jpg


bandicam 2020-01-20 16-05-09-740.jpg


bandicam 2020-01-20 16-05-37-284.jpg


最近、
懸垂をする時、
「目を閉じて」やっています。

目を閉じて、
体全体に意識を集中させて、

幽体離脱して、
客観的に、
懸垂をやっている自分の姿をイメージします。

危険なので、
あまりお勧め出来ませんが。


目を閉じて、
懸垂をやっているイメージをするだけでも、
かなり有効なトレーニングだと思います。

寝る前にでもやると、
イメージトレーニングになると思います。

懸垂の手本があって、
それを、
いつもいつもイメージする。

イメージトレーニングこそが、
コツだと言えると思います。

イメージトレーニングは、
仕事などにも応用できると思います。



2020年1月20日 車椅子ユーザーの筋トレ 「懸垂:チンニング」 累積1000回達成しました!