無視されるから、無視し返した? 人間関係

僕が生活するテリトリーの中に、
男性1人、女性1人、
全く会話をしない人がいます。

大袈裟な言い方をすると、
僕が生きていて、
この世で、
その2人の男女だけと、
会話をしません。

会話をしないというか、
相手の男性と女性から、
「避けられている」ようです。

だって、1人の男性とは、
同じ空間に居て、
1年も顔を合わせようとしないし、
会話もないし、
挨拶すらない。

1人の女性は、
仕方がなく?
挨拶をして来る時がある。
普段はそっぽ向かれています。

僕が、
その男性と女性に、
避けられているのには「原因」があります。

原因は解っています。

男性に対して、
仕事の事で注意を促しました。
すると、彼は、
僕を避けるようになったんです。

そして女性です。
女性から避けられているのは、
僕が女性に対して、
「好意」を示したからです。

僕の好意が迷惑だったようです。
だから、
僕を避けるようになったみたいです。

それは仕方がないですよね。

男性に、
無責任な仕事をしている事を、
さりげなく、
遠回しに、
注意を促すと無視され始めたのです。

女性に、
好意を示すと、
迷惑がられて無視され始めたのです。

それが、
個人の性格だったり、
個人の主観だったりするんだから、
僕は何も文句は言えません。

その男性は、
「そういう性格の人なんだ」

女性は、
「俺の好意が迷惑だったんだな」

そのように割り切れば心が楽です。

また、
そういった、
自分の事を避けたり、
自分の事を無視するような人に、

何もご機嫌を取る必要はない。

無視したければ無視させてあげればいい。

相手は無視したいのに、
こちらから挨拶をして行くと、
さらに相手は嫌な思いをするでしょう。

自分だって、
嫌な思いをするでしょうし。

この世の中には、
どうしても、
仲良くなれない人、
好きになれない人っているかも知れません。

「相手の良いところを見るように!」

と言われても、
相手の姿すら見たくない人もいるでしょう。

だから、
無理に人を好きになる必要はないと思います。

最近、僕は言いたい事を、
「言えるようになって来た」のです。

心が成長したのかも知れませんね。

今までは、
言いたい事があっても、
文句が言いたくても、

「言えなかった」のです。

それは、
相手の顔色を見ていて、
相手の機嫌を損ねたらいけないなって。

それで、
言いたい事を言えずに、
ストレスを抱えて、
心が病んでいたんです。

しかし、
言いたい事を言って、
良い時もあれば悪いときもある。

言葉が「凶器」になる場合があるんです。

言葉は、簡単に、
人を傷付けてしまうんです。

行動も同じです。

人を避ける、無視する、
このような行動も、
人を傷付ける行為だと思う。

人を傷付ける行為だけれど、
自分を守る手段になる場合もある。

嫌いな人と関わり合いたくないから、
その人を避けたり、
無視したりするのでしょうから。

言いたい事が言えるようになって来て、
僕は正直に生きてみようと思う。

すこし幼稚な事なんですが、

「やられたら、やりかえす」

これを実践しているんです。

無視されたなら、
僕も、
相手を無視します。

相手から避けられているなら、
僕の方から、
その人を避けます。

というのも、
無視されてしまうと、
心が痛みます。

かなり痛みます。

だから、
いつも無視される相手から、
無視をされる前に、
僕の方から相手を無視するんです。

相手から、
「無視される所を見る」
から、気分が悪くなるんです。

だから、
無視される瞬間を、
見ないようにしているんです。

相手を見ているから、
無視される瞬間までも見てしまって、
嫌な気分になるんです。

だから、
自分の事を無視する人が近くに居たら?

僕はその人の方へは顔を向けないんです。
明後日の方向を見るんです。

そんな事をしていると、
相手も気付くでしょう。

ひょっとしたら、
避けられて、
無視されて、
「嫌な気分になっているかも?」
知れませんよね。

そんな事で、
僕は言いたい事を言いますし、
やられたら、やり返す。

親切にされたら、
親切を返します。

嫌な事をされたら、
仕返しをします。

ほんと、
幼稚な大人です。

しかし、
嫌な事をされて、
言い返せなかったから、
心が病んだのも確かなのです。

また、
若い頃は、
正直に生きていたので、

嫌な目に合ったら、
怒りました。

嫌な事をされたら、
倍にして仕返ししました。

それで、
相手が反省して、
仲直りして、
絆が結ばれる事も多かった。

大人になって、
世間体を考えるようになって、
嫌な事をされても
「我慢」するようになった。

それが、
「美徳」だと錯覚してた。

それが「大人」なんだと、
誤解していたんです。

また、
僕は聖書を愛読していて、
イエス様の言葉を、
忠実に守ろうともしていた。

自分の感情を押し殺して、
我慢して生きて来た。

それで、
心が病んでしまった。

僕が言うところの、
言いたい事というのは、

相手の言葉、
相手の行動、

明らかに間違った事をしている事について、
言いたいのです。

相手が間違った事をしているのに、
それを注意出来なかった。

注意をすると、
相手から煙たがられて、
避けられて、無視されるのが、
「怖かった」のです。

だから、
これからは、
相手が間違った事をしていたら、
僕が指摘しないといけない場合は、
言いたい事を言わせてもらおうと思う。

それで、
相手から無視されるのなら、
それだけの相手です。

そんな人に、
嫌われようが、
どうってことはない。

そんな人とは、
関わりを持たなくなれて、
良かったとさえ思えるでしょう。

もし、
自分に非があって、
相手から無視されて、
避けられているのなら?

そこは、
真摯に受け止めて、
反省し、
謝罪し、
悔い改める事が大切だと思います。

僕は今、
1人の男性から無視されている。
仕事に関わる事で、
注意を促いしたから、
逆恨みで無視されているのでしょう。

そして、
1人の女性から避けられている。
僕が相手の女性に好意を持っていたからです。
相手の女性は、
僕の好意が迷惑だったのでしょう。

だから、もう、
好意をいだきません。
好きだった事を忘れます。

好意を持ってしまって、
申し訳ないと思っています。
ごめんなさい。

2度と、
好意を持たないようにします。

また、女性から避けられているので、
僕も、その女性に顔を合わさないように心がけます。
これ以上、迷惑をかけたくありませんからね。
仮にも、好きだった女性なのですから。

僕は、その女性を無視するのではなくて、
顔を合わさないようにしています。
相手が迷惑するだろうからね。

結局のところ、
人は十人十色なんです。

いろんな主観があるんです。

好みが違っても不思議ではない。

また、不当な扱いを受けても、
仕返しなどは、
しない方が好ましいと思う。

僕は、仕返ししちゃう性格ですが。

人間関係をスムーズにするためには、
手本があると便利です。

手本となる人のマネをすると、
人間関係で苦しむリスクが減るかも。

僕が手本としたいのは、
イエス・キリストです。

イエス・キリストの言動を学んで、
実践する事が、
とても賢い生き方だなって。

新約聖書の中には、
イエス・キリストと、
悪人達との論争などが書かれています。

イエス・キリストの言葉の力が、
とても素晴らしいんです。

言い回しや、
言葉の掛け方、
言葉の優しさなど、

マネてみたいです。

僕は、
間違った事をしたら謝ります。

謝る事が「恥」だとは思いません。

間違った事をしておいて、
謝るのが「恥」だという事の方が、
「恥」だと思うんです。

間違った事をした時は、
素直に謝罪すべきです。

謝罪する時に謝罪しなかったら、
後々、更に現状が酷くなって、
自分の首を絞める事になります。

謝罪するなら、
1秒でも早く謝罪すべきです。

また、
自分が間違った事をしておいて、
謝罪もしなかった場合、

「社会からの信用」

を失いかねませんからね。

頭を下げる事は、
勇気のいることかも知れません。

しかし、
頭を下げて謝罪すれば、
心が軽くなる場合があります。

僕は、喧嘩をした時、
喧嘩の時は暴言を吐きますが、

いざ、喧嘩が終わると、
僕から謝罪する事が多いです。

いえ、僕が先に、
喧嘩を吹っ掛けたとかではなくて、

何か気に障る事をしたから、
喧嘩になったんだろうなって。

その事を、
相手に謝罪するんです。

そうすると、
相手も同じように、
私も悪かったと、
仲直り出来る事が多かったです。

相手の謝罪を待つよりも、
自分から、
先に謝罪をする方が良いのかなって。

例え、
自分に非が無くても、
先に、
「さっきは、ごめんね」と謝罪して、
歩み寄る方が良いのかなって。

喧嘩して、
嫌な気持ちのままで生活していると、
心が腐って来ます。
本当に。

それよりも、
毎日を、
楽しく過ごしている方が、
心が軽くて嬉しいです。

そんな事で、
僕の事を無視する人が、
この世で2人いますが、

僕の事を無視する男性に、
僕は歩み寄って行くのが良いのか?
このまま、
無視されていた方が良いのか?

というか、
僕の方からは仕事の関係で、
歩み寄れないんです。

だから、男性が、
僕に歩み寄って来るのを待つしかない。

もし、
僕に歩み寄ってくるなら?
温かく迎えようかなって。

そして、
僕を避けている女性に対しては、
女性はデリケートですから、
関わらない方が良いかなって。

これからも、
顔を合わさないようにします。
迷惑だろうからね。

取りあえず、
新約聖書を読んでみよう。

イエス・キリストの、
会話術を学んでみよう。

もっと、
心を成長させないとね。


8888888.jpg