「筋トレ」の魅力とは?

今年の7月から、
本格的に筋トレを始めました。

IMG_1961.JPG


やり始めた頃と、
5か月経った今とでは、

「意識」
が違います。

筋トレを始めた頃は、
ファッション的な感覚で、
筋トレを始めました。

女性から「凄い筋肉ですね!」と、
褒められたい一心で筋トレをしていました。

今では、
「僕の生き甲斐」
にまで意識が変わりました。

IMG_1956.JPG


それには、
僕自身も驚いています。

何だろう、
筋肉が付き始めて、
正直に嬉しかったです。

自分の肉体が変化して、
驚きました。

「ああ、やったら出来るんだな!」

っていう自信もつきました。

それに、
筋肉を付けるためには、
「食事」を意識するようになりました。

特に、
「良質なタンパク質」を、
意識して摂るようになりました。

そうすると、
「体調が良い」のです。

また、
筋トレをするために、
たっぷり睡眠をとるようにしています。

そうすると、
健康的な生活習慣になって来ました。

なんだかね、
良い事づくめなんです。

それに、
筋トレを開始して、
1時間くらいはダラダラした感じですが、
その後、
「スイッチが入る」んです。

マラソンランナーの方が、
「ランナーズハイ」
のような気分になるような、
ハイテンションになるんです。

それは、
運動と脳に関係があるようです。

運動すると、
脳が刺激されて、
「幸せホルモン」なる物質を分泌するようです。

ミノって、
安いミノだとゴムみたいだね!

そのホルモンと違うわ!っか。( ´艸`)

冗談はさておき、
筋トレの魅力は、
「努力は裏切らない」からです。

筋トレをしたら、
結果が付いて来てくれます。

それが「魅力」なのだと思うんです。

結果が付いて来るからやるんです。

IMG_1969.JPG


人間には、
「承認欲求」があります。


やはり、
社会から自分を認めて頂けたら、
嬉しいものです。

一生懸命、
必死に、
何かに打ち込んで、
それで結果が残せたなら?

それも、
難しい事にチャレンジして、
並大抵の方々には無理な事を、
達成したならば?

社会から認めて頂ける。

筋トレは、
その欲求を満たしてくれるんです。

体を動かすのが得意な人は、
筋トレで、
自分の実力を発揮出来ます。

また、
頭を使うのが得意な人は、
頭脳で勝負します。


自分の得意分野で、
チャレンジして、
結果を残せば良いと思うんです。

筋トレが出来なくても良いんです。
頭脳で勝負すれば良いんです。

何か、1つ、
夢中になれるものがあると、
素敵だと思うんです。


死に物狂いに、
それをやって、
目標を達成したなら、
自己満足にもなるでしょうが、
社会が称賛してくれると思うんです。

泥団子を作って、
ピカピカに磨き上げるのも良いでしょう。

達成感を味わうと、
やみつきになります。

楽しみなんて、
いくらでも転がっているはずです。

会社と自宅を往復するだけの、
つまらない人生よりも、

何か1でもいいから、
自分が必死に努力出来るものがあると良いですね。

その対象は、何でも良いと思いあます。

10円玉をピカピカに磨くとかでも良いし。

せっかく、
この世に生まれて来たんだから、
少しくらい、
楽しいことをしても悪くないんじゃない?


真面目に生活していても良いけれど、
たまには、
ちゃらんぽらんに遊んでみても、
良いんじゃない?

僕は、
必死に努力出来る筋トレに出会って、

心も、
肉体も、
ポジティブになったと思います。


今日は、風の影響で、

体が膨らんでいますが。

1hryuds.jpg