(。・ω・)ノ゙ おはよー♡ 11月28日(木)

おはようございます!

今朝の奈良県は「夜明け前」で真っ暗です。
天気予報では「雨のち曇り」だそうです。

IMG_1611.JPG


今朝の室温は22℃でした。
それ程、肌寒さは感じませんでした。

というのも、
起きてすぐに「体をほぐす運動」をするからです。
布団の中で軽い運動をすると、
すぐに体が温まります。

そして、布団から出て、
毎日の健康習慣を行うんです。

今朝は、
「コップ1杯のレモン水」を飲みました。
レモン水というかジュースですが。

IMG_1608.JPG


これらのレモンジュースに、
「ポッカレモン100」を追加で入れます。

IMG_1610.JPG


IMG_1609.JPG


かなりすっぱいですが、
体にはイイみたいです。

レモンに含まれるビタミンCには、
「抗酸化作用」があって、
サビにくい体になるそうです。

また、レモンに含まれる「クエン酸」には、
疲れを取ってくれる効果もあるそうです。

解りやすく説明されているサイトがあったので、
コピペしてみます。

参照:株式会社光文社「女性自身」
https://jisin.jp/life/health/1789972/
疲労回復にピッタリ!専門家語る「もやしレモン」の効能

こう話すのは、
女子栄養大学名誉教授であり、
『女子栄養大学の疲れをとるもやしレモン』
(エクスナレッジ)の監修者でもある三浦理代先生だ。
さらに「レモン」を合わせることによって、
さまざまな相乗効果が生まれるという。

「その代表格が疲労回復効果です。
私たちの体内には、
食べたものを分解してエネルギー生産する
『クエン酸回路』というシステムがあるのですが、

レモンに含まれるクエン酸は、
そのシステムを動かすうえで“燃料”となり、
疲労のもとである乳酸も分解します。

片や、もやしに含まれるアスパラギン酸は、
単体でもスタミナドリンクの成分になるほどですが、
クエン酸の働きもサポートします。

つまり、レモンともやしの組み合わせは、
ダブルの疲労回復効果を見込めるというわけです」



このように、健康効果があるようです。
僕自身も、
自重トレーニング・筋トレをやった後、
レモンジュースを飲む事で、
翌日の筋肉痛が緩和される事があります。

筋肉痛で悩まれている方がいるならば、
是非、「レモン」を試してみてください。

体質の違いで、
必ず効果があるものではないでしょうが、
効果があれば嬉しいですよね。

楽しい1日を過ごすのにも、
やはり健康が1番だと思います。

健康が、心を豊かにしてくれる場合もあります。

心が豊かならば、
健康が付いて来る場合もあります。

自動車だって、
大切に整備をして運転してあげると長持ちします。

人体も同じで、
自分の魂が、肉体を操縦していると思えば、

自分の肉体を大切に出来るかも知れませんね。

肉体を操縦しているのは魂。

魂と肉体が1つになって人間。

たとえ、
どんな肉体であろうと、
自分の肉体を好きでないと、
人生がつまらなくなります。

僕の肉体はポンコツです。

ポンコツな肉体を、
コツコツと洗練しています。

それが楽しい。

最新式の自動車なら、
誰が運転しようが速くて当たり前。

しかし、
ポンコツはそうではない。

ポンコツを速く走らせるためには、
テクニックが必要です。

それが、
ポンコツの魅力です。

自分のテクニックを披露出来るんですから。

僕はポンコツが好き。

勝っているよりも、
劣っている方が好き。

勝っている時は、
負かされる恐怖があって、

劣っている時は、
勝ってやろうという向上心がある。

だから、
負け組と言われる側に生まれて来た方が、
人生が楽しのかも知れませんね。

自分のテクニックで勝負出来るんですから。

親が築いた地位や名誉、財産は、
所詮、親が築いた物。

自分で築き上げてこそ、
自慢出来るんじゃないでしょうか。

ってか、
努力して成功した人は自慢しませんよね。

さて、
今日は通院日。

体をしっかりケアしてもらいますね。

今日も1日、
充実した生活が出来たら幸いですね。

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-


IMG_8903.JPG





【自重トレーニング】 技の名前は知らないけれどハードです!