メダカの稚魚が2匹、孵化していました♪

こちらの2つの水槽でメダカを繁殖させています。

IMG_0678.JPG


右の水槽には「親メダカ」が5匹暮らしています。

IMG_0679.JPG


IMG_0500.JPG


IMG_0501.JPG


こちらのメダカは、
少し猫背になっています。
僕も猫背なので大丈夫です。

何が大丈夫なんだろ?

( ^∇^)キャキャキャ

IMG_0629.JPG


こちらは長ったらしい名前のメダカです。
「白みゆき(幹之)ヒレ長スワローめだか 松井系」
ちなみにメスで、よくみると卵を抱えています。

IMG_0578.JPG


植木鉢の底に敷く、
鉢底ネットに水草を付けています。
そして糸を巻き付けています。


糸を引っ張り上げると、
卵の回収が楽ちんです♪

IMG_0539.JPG


回収したメダカの卵は、
こちらの稚魚用水槽へ移します。

IMG_0676.JPG


こちらは、今日、
孵化したてのメダカの稚魚です。

IMG_0673.JPG


稚魚が大きくなったら、
こちらの水槽へ移してあげます。

IMG_0543.JPG


少し大きくなった稚魚です♪

IMG_0572.JPG


稚魚達が大きくなったら、
こちらの、更に大きな水槽へ移してあげます。

IMG_0206.JPG


こちらの水槽には大きな魚がいます。
サイアミーズ・フライングフォックス
です。

IMG_0152.JPG


メダカが、
サイアミーズ・フライングフォックスの口よりも、
大きくなってからじゃないと、
食べられる恐れがあります。

メダカが、2㎝くらいになったら?
大きな水槽へ旅立てると思います。

大きな水槽へ移したメダカ達の中に、
・形が良くて、
・色が鮮やかで、
・元気なメダカがいたなら?

そのメダカの子孫を増やそうと思います。

おまけみたいな感じになったけど、
水槽には、
「キラー・スネール」という貝も暮らしています。

オシャレな形で、
水槽の掃除をしてくれます。

また、この貝は、
水槽の景観を乱す貝を、
食べてくれる貝なんです。


ああ、そうかい。

( ゚Д゚)y─┛~~

サカマキガイという貝は、
繁殖力が強くてね。
水槽のガラスに卵を産み付けるんです。

その卵が、水槽の景観を乱してしまうんです。
サカマキガイの駆除をするために、
キラー・スネールを飼っていたんです。


お陰で、サカマキガイは1匹もいません。

IMG_0549.JPG


IMG_0553.JPG