(。・ω・)ノ゙ おはよー♡ 11月8日(金)

おはようございます!

今朝の奈良県は「夜明け前」で暗かったです。
天気予報では「晴れ」となっています♪

IMG_0334.JPG


今日も趣向を変えて、
「コップ1杯の豆乳」
を飲んで1日のスタートです!

IMG_0332.JPG


自重トレーニングをする日は、
朝から豆乳を飲むようにしているんです。

公園で自重トレーニングをしていて、
いつも感じていた事なんですが、
「視界がぼやける」感じがしていました。

しかし、トレーニングの終盤になると、
視界がクリアになって来て、
気持ちが晴れやかになって来ます。

本当ならば、
トレーニングをすると、
終盤になるほど脱力感があるはずなんです。
肉体が疲れてね。

それが逆なんです。(;゚Д゚)

その謎を、
色々と考えて、
試行錯誤していました。

運動をする事で、
「幸せホルモン」が分泌されて、
心身共に高揚しているという理由もあるようです。

「ランナーズハイ」という言葉のような、
気持ちがいい状態になって来るのかも知れません。

また、トレーニング中に、
「プロテイン」や「栄養ドリンク」を飲みます。
そういった物の効果が出て来たからかも知れません。

そもそも、
普段、朝ごはんは食べませんので、
カロリー不足なのかも知れません。

って事で、
今日は、朝から「納豆」を食べて、
豆乳も飲んでみます。

それで、公園に行った時、
「視界がぼやける」かどうか?
確認してみます。

自動車を動かすにはエネルギーが必要です。
ガソリンですよね。

肉体も同じで、
肉体を動かすエネルギーが必要です。


僕の体の状態で、
自重トレーニングをするために必要なエネルギーは、
3時間のトレーニングで「518㎉」が必要になります。

出典:CASIO 筋トレの消費カロリーの計算

etgsw.jpg


納豆を食べただけでは、
自重トレーニングをするカロリーが少ないです。
今回は、納豆を食べてからトレーニングすると、
どうなるのか?
そういう実験としてやってみます。

IMG_0336.JPG


そこそこのカロリーを摂ってから、
トレーニングを開始し、

トレーニングが終わってから、
筋肉の元になるたんぱく質をたくさん摂る。

そして、たっぷり睡眠をとる。

こんなイメージでいます。

論より証拠、
実践してみますね。(o^―^o)ニコ

効果がなければ、次の方法を考えてやってみます。

さて、納豆を食うぞ!

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-