(。・ω・)ノ゙ おはよー♡ 10月11日(金)

おはようございます。(o^―^o)ニコ

今朝の奈良県は「曇り空」です。
天気予報では「曇りのち雨」だそうです。

IMG_8897.JPG


台風の影響でしょね。
今日は早めに用事を済ませて、
公園でストリートワークアウトをやります。
今日も、試したい技があってね。(o^―^o)ニコ

そして、毎朝の習慣で、
コップ1杯の水を飲みました。

また、
コップ1杯の豆乳も飲みました♪
ストリートワークアウトの日ですからね♪

IMG_8896.JPG


IMG_8895.JPG


今日の、
ストリートワークアウトでは、
トレーニングメニューの順番を決めようかと思います。
「どの技からやれば良いか?」
トレーニングの流れを作ってやると、
無駄に休憩時間が長くならずに済むかなって。

イメージ的には、
*公園の懸垂台を使います。

①ディップス10回
②腕立て伏せ10回
③プランシェ30秒
④懸垂10回
⑤フロントレバープルアップ10回
⑥変形フロントレバープルアップ10回
⑦フロントレバー
⑧変形フロントレバー
⑨マッスルアップの練習

これらのメニューを、
軽く流す程度で消化し、
最後の「マッスルアップ」に重きを置く。

マッスルアップが、
今、1番楽しい技です。
まだ出来ない技ですし。( ´艸`)

最近の、僕の生活は、
何だかストリートワークアウトが中心になっています。

大袈裟な言い方をすると、
ストリートワークアウトが、

「生き甲斐」

100%自己満の世界です。

大会に出るとか、
そんな計画もありませんし。

ただ、努力したことが、
身を持って報われることの喜びと、
達成感が「しびれ」ます。

昔の漫画ですが、
バリバリ伝説という漫画がありました。
主人公が、

「スーパーカブで、
750ccのバイクをぶち抜く」

そういった感覚が好きでね。

僕には、身体的なハンデがあります。
そのハンデがあるからこそ、
「面白い」のかも知れません。

スーパーカブで、
750ccのバイクをぶち抜くのは、
簡単な事ではありません。

しかし、
それが出来た時?

物凄い「衝撃」がある。

自分も、ギャラリーも。

その味を知っているから、
ハンデがある方が楽しく思えます。
僕はね。

最新のニューマシンで、
速く走れるのは「当たり前」。

ポンコツなマシンで、
最新のマシンをぶち抜くのが、
「快感」だったりします。

僕の肉体は、
ハッキリいってポンコツです。

慢性腎不全で人工透析も受けている。
両足もない。
脊髄を損傷していて、
オシッコがしたいだとか?
大便がしたいことさえも感覚がなくてわからない。

そんなポンコツが、
健常者の人でも難しい事をやる。

それが快感だったり。

いえ、
そのハンデがあるから出来る事もあるんです。

人生で、幸福も不幸も経験した。
社会の、表と裏も見て来た。

五体満足でも、
五体不自由でも、
家柄が豊でも、
家柄が貧しくても、

自分には自分の人生があって、
人生は「課題」なんだなって。

死後、
自分の人生の採点がされるんだろうなって。


DSC_0287.JPG