92時間の「プチ断食後」の食事!

先週の、金曜日の午後8時から、
今週の、火曜日の午後8時まで、

プチ断食をしていました。

「92時間」のプチ断食になりました。

昨日、プチ断食を終えて夕飯を食べました。
それ程、お腹は空いていませんでしたが、
身体は「欲していた」ようでした。

おでんを「1キロ」以上も食べました。
*おでんを、おかわりしました。( ´艸`)

IMG_7142.JPG


IMG_7141.JPG


僕の場合、ポテトチップスは消化に悪いです。
でも食べました。( ´艸`)

IMG_7143.JPG


IMG_7144.JPG


IMG_7145.JPG


そして、食後のプロテイン♪

IMG_7146.JPG


プチ断食や、断食後には、
「消化に良い物」を食べないといけないようです。

というのは、
数日間の断食後に、いきなり?
食べ物を内臓に送り込むと、
内臓に負担が掛かるそうなんです。

昨日の僕は、どうだったか?というと、
やはり内臓に負担が掛かりました。

いえ、食い過ぎました。( ´艸`)

食い過ぎて、負担が掛かったようです。

5geaz.jpg


あくまで、僕の場合ですが、
92時間程度のプチ断食ですと、
それ程、内臓には負担が掛からないようです。

それに、
普段から、週に3回、
12時間ほどのプチ断食をしていますから。

ただ、1回の食事で、
1キロくらい食料を体内に詰め込んでしまうと、
僕の内臓では処理するのに時間が掛っちゃうようです。

それ以上も食べちゃうと、内臓に負担が掛かるんです。
胃液が上がって来たりするんです。

食べ過ぎた時に、
お腹が苦しかったり、胸やけがしたり、
吐き気がしたり、ゲップが多かったりするのは、
内臓に負担が掛かっている証拠でしょうね。

僕の場合は、1回の食事で、
・食べ物を300g
・飲み物を300ml

これくらいの量が適量なようです。

この量を目安に、
栄養のある食材を選んで調理したり、
食品を食べると効果的なんです。
*僕の場合はね。

だから、昨日は「食べ過ぎ」でした。
そして、
食べ過ぎて、しばらく胸やけしていました。( ´艸`)