ターニングポイントを意識する?

ダイエットを始めたとします。
しかし、3日も経てば断念する人も多いです。
続かないようです。

意志が弱いから続かないのかも知れませんね。

その意志とは、
意識する事かも知れません。

・何の目的で痩せたいのか?
・何キロになりたいのか?
・いつまでに痩せたいのか?
・どんな計画があるのか?


これらの目的意識が、しっかり決まっているでしょうか?
何の目的意識も無ければ、続かなくなっても不思議ではありません。

しっかりした目的意識が備わっていたならば?
意志が強くなるかも知れません。

何の目的意識もないのは、
ゴールのないマラソンのようなものです。
ただ、しんどいだけです。

痩せたいのならば、

・何の目的で痩せるのか?
・どんな計画があるのか?
・いつまでに痩せたいのか?


これらの目的意識を明確にする事です。

そして、
「ああ、もう止めようかな」と思った時、
その時が、
「ターニングポイント」
だと思うと良いでしょう。

挫折しそうになった時、

・止める選択肢
・続ける選択肢


選択肢というターニングポイントがあります。

このターニングポイントに差し掛かった時、
続ける選択肢を選んだ人が結果を残します。

止める選択肢を選んだ人は挫折します。

ターニングポイントに差し掛かった時、
こう考えると良いです。

成功する人は、
ここで続ける「選択肢を選ぶから成功」するんだなって。

そう考えると、
成功者と成功出来ない人との違いなんて、
それっポッチの差なんです。

選択肢の違いだけなんです。

「しんどいけど、
続ける選択肢を選んだら、成功するのであれば?
ちょっと頑張って続けてみようかな。」


このように考えると、
成功出来るんじゃないでしょうか?

仕事にも、スポーツにも応用出来そうですね。

このように、
成功者というのは、
「運が良かった人」ではなくて、
「続ける選択肢を選んだ人」です。

成功するのも、
成功しないのも、
自分の選択次第なんですね。


成功も、成功しないのも、
自分が決めているという事です。



DSC_0287.JPG



↓↓↓ ポチっとお願いします♪


HSP (Highly Sensitive Person)ランキング