見返りを求めず「与える」勇気。

与えなさい。
そうすれば、自分も与えられます。

出典:ルカの福音書6:38

この言葉は、
イエス・キリストが語った言葉です。

人は、誰かから何かしらの施しを受けると、
感謝の思いを起こすと思います。

誕生日のプレゼントをもらうと、
嬉しくて、
相手の誕生日にもお返しをしようと思います。

通りすがりの人に親切にされたら、
自分もまた、
見ず知らずの方に親切に出来るでしょう。

他人から受けた好意で、
嬉しい気持ちになって、
自分も感謝の気持ちを返すものです。

それが、普通なのかも知れません。

でも、イエス・キリストは言います。

「与えなさい。」と言うのです。

他人からの好意を「求めなさい」ではなくて、
「与えなさい。」。と仰るんです。

他人に与えることが、
実は「求める」事でもあるのでしょう。

他人に与えると、
返って来るからです。

例外もありますが、
感謝の気持ちが持てない人もいます。

また、
「見返りを求め」てしまうと、
それが邪心となってしまう事もあります。

見返りを求めずに、
相手に「与える」ことで、
それに相応しい結果が付いて来るのでしょうね。


IMG_0831.JPG