独り言(ひとりごと)2章

独り言(ひとりごと)


願望は、
追うと逃げられて、
待てばやって来る。


自分の心に素直になれたなら、
心が軽くなるはず。
カッコつけないで、
思った事を表現出来たなら、
どんなに気が楽だろうか。
好きになったなら、
素直に、
相手を好きでいれば良い。
好きこそ物の上手なれ。
そこから愛が芽生えるかも。


患者から苦情が出ると、
「慈善事業をやっているんじゃないから!」
と反論する病院もある。
慈善事業じゃないならば、
尚更、
「患者に良いサービスを提供しなさいよ!」
と思う人も多い。
慈善事業じゃないというのは、
使い勝手の良い、
「言い訳」でしかないのです。


世間の常識に合わせるんじゃなくて、
自分の体質に合った食生活が大切です。
極論ですが、
世間の人達がガソリン車を運転していて、
ガソリンを給油する。
それが常識だとします。
しかし自分はディーゼル車を運転している。
常識に振り回され、
ガソリンを給油してしまうと本末転倒です。


インターネットって、
「バリアフリー」だから好きです。


この世でいくら幸せな人生を送ったところで、
自分が何故?
この世に生まれて来たのか?
死んだら、
自分はどうなってしまうのか?
人生の答えを知らない方が不幸だと思うのです。
人生に絶望した人を見ると、
僕は嬉しく思う。
人生の目的を知るチャンスだと思うからです。


IMG_0831.JPG