(。・ω・)ノ゙ こんちはー♡ 8月7日(水)

☆Hey!ヽ('ー'#)/ Hello!

今日の奈良県は「晴れ」です。
とても良い天気です。
天気予報では「曇り」となっていましたが。

IMG_4711.JPG


IMG_4720.JPG


今日は朝から気分が乗らなかったので、
今日の最低限の、やる事を済ませて、
のんびり過ごしていました。

気分が乗らない時に、
無理に努力してしまうと、
返ってダメになる場合も多かったです。

開き直る?というか、
あきらめる?というか、
やりたい事だけをやろうと思うんです。

今日、気分が乗らないのは、
ちょっとした理由があってね。

昨日、出先で、
久し振りに「キレて」しまってね。

昨日はレントゲンを撮る日でした。

技師からは、かねがね、
見下された対応をされています。
僕がそう感じるだけなのかも知れませんが。

いつも、見下され、
命令口調で言葉をかけられます。

それで、最近は、
挨拶と必要最低限の会話しかしません。

昨日もいつものように命令口調です。

僕は車イスで生活をしていて、
車イスから落ちないためにシートベルトをしています。

シートベルトが、
レントゲン撮影に邪魔になるのでしょう。

技師が言います。

「ソレ外して」と。

何気ない普通の言葉ですが、
何だかカチンっと来てね。

「シートベルトを外して投げつけてやったんです。」

僕の態度を見て、
技師が、言葉を選んで話をするようになりました。

技師の態度が変わったから、
僕も、それ以上の事はしませんでした。

その日のレントゲン撮影で、
僕が一番最後だったのでしょうか。

1日に、
40人近くの人達のレントゲン撮影をするのでしょう。

車イスに乗った僕が撮影に来ると、
とても手間が掛かるようです。

疲れているのに、
手間が掛る車イスの人間が来たら、
さぞ、イライラするのでしょう。

乱暴な口調になってしまうのでしょう。

でもね、
通院時間は病院が設定したものです。
僕がお願いして決めた訳ではありません。
僕は、病院の指示に従って通院時間を守っています。

病院の指示通りに通院して、
乱暴な扱いを受けるのは腑に落ちません。

仕事が忙しくなったからと言って、
患者に八つ当たりするのって、どうなんだろ?

仕事で疲れたからと言って、
患者に八つ当たりするのって、どうなんだろ?

そういう意味を込めて、
昨日は、シートベルトを投げつけたんです。

「いい加減にしろよ!」と。


今までね、我慢してきた訳ではないのですが、
「ああ、この人は人を見下す人なんだ」と、
そういう人なんだと思っていました。

また、
「忙しくなると、余裕がなくなる人なんだ」と、
そういう人なんだと割り切っていました。

しかし、
そう割り切ろとしていただけなんです。

僕は、怒りの感情を出したいのに、
怒ってしまうと、
次回から通院しずらくなるから、
怒りを抑えようとしていただけなんです。

しかし、昨日はキレました。

後先の事を考えずに、
シートベルトを投げつけました。

僕は相手に、
僕の怒りの感情をぶつけました。

相手は、
僕の怒りを感じて、態度を変えました。

相手が態度を変えるって?
どういうことですか?

相手は、僕に対して、
「そういう態度をしていたと自覚」したのでしょう。

だから、態度を変えたのでしょう。

昨日、
シートベルトを投げつけたのは、
大人げなかったかも知れませんが、
投げつけて良かったと思うんです。

僕の怒りの感情を、
相手に知らせる事が出来ましたから。

相手から見下されたりするのは、
僕に何らかの原因があるからだと思います。

相手を疑う前に、
自分を疑うべきだと思います。

自分が見下されるような事をしているから、
相手から見下されるのだと思うのです。

しかし、
自分に落度がない場合もあります。

一方的に、
相手側に問題がある場合も多いです。

そういう時は、
自分の感情を出して相手に伝えないと、
こちらがストレスを溜めてダメになってしまいます。

不理不尽な事で、
八つ当たりされるのは困る。

でもそれは、

コイツには、理不尽な事を承知で、
八つ当たりしても平気な「ヤツだ」と、

相手に思わせている自分の責任かも知れませんね。

空は晴れているのに、心は曇り空。

何だかね。