本日の昼食!

本日の昼食は「バナナ」と「納豆」と「プロテイン」でした。

肉体作りの「三種の神器」ってな感じの献立でした。

最初にバナナを完食しました。

IMG_4672.JPG


IMG_4671.JPG


次に納豆を完食しました。

IMG_4673.JPG


IMG_4674.JPG


IMG_4676.JPG


IMG_4680.JPG


最後にプロテインを飲んで食事を終えました。

IMG_4681.JPG


食事には、
「食べる順番」があるようです。

消化に良い物から先に、胃に詰め込むようです。

①「果物」
②「野菜」
③「タンパク質:アミノ酸スコア100」
④「炭水化物」


このような順番で食べると、

・「急激な血糖値の上昇」を抑えてくれる。
・果物や野菜の食物繊維が、
「糖質」や「脂質」の吸収を抑えてくれる。


こういった効果が得られるようです。

また、
・炭水化物は「体を動かす燃料」と考え、
・脂肪は「予備燃料・皮下脂肪」と考え、
・タンパク質は「肉体を作る材料」と考えます。

自分の「年齢や身体条件」によって基準があるようです。

僕の場合、「49歳、体重47キロ」で、
・1日に必要なカロリーは約2000㎉です。

その2000㎉の中に、

・タンパク質:アミノ酸スコア100
・炭水化物
・脂肪

が含まれる計算になります。

具体的に、僕の1日に必要な栄養素は、

・タンパク質の量が47グラム必要です。
・炭水化物の量が500グラムです。
・脂肪の量が20グラム?です。


僕が、1日に消費するカロリーが2000㎉です。
しかし、
600グラムも炭水化物を食べてしまうと、
炭水化物の量を100グラムもオーバーします。

100グラムオーバーすると、
炭水化物1グラム×は4㎉です。

400㎉が余分なカロリーになります。
その、400㎉が脂肪に変換されて体内に蓄積されます。
太ってしまうんです。

太らないためにも、
「食品の詳細」を見ながら購入すると良いかも知れません。

食品には、大体、
カロリーなどが明記してあります。

IMG_4676.JPG


自分の1日の必要なカロリーを調べて、
自分の1日に必要なカロリーが2000キロカロリーだったならば、
2000キロカロリー以内の食事にする事です。