電車に乗って「体験通院」した想い出。

今年の2月の事です。
持病で通院していて、人間関係で心が苦しくなってきました。

こんな時は、「環境を変えると良い!」と思いました。
それで、お世話になっているスタッフさんに、
他の病院へ「体験通院」したい事を伝えました。

快く承諾してくださり、
1ヵ月だけ、他の病院へ通院する事になりました。

自宅から最寄りの駅までは、車イスで5分ほどです。
奈良県から大阪府の病院まで、
電車に乗って通院しました。
回数で言うと、「12回」の通院です。

その12回の通院日では、1度も、雨で濡れる事はありませんでした。
天候に恵まれました。
もし、雨が降っても、「車イス用のカッパ」がありますので安心です。

地元の、「近鉄五位堂駅」です。

IMG_2555.JPG


大阪府の柏原市にある「法善寺駅」です。

IMG_2561.JPG


区間準急で約17分ほどです。
下車する駅から病院までも、車イスで5分ほどでした。

駅を降り、踏切を渡って1本道です。

IMG_2564.JPG


IMG_2565.JPG


IMG_2572.JPG


スーパーに立ち寄る事もありました。

IMG_2595.JPG


帰りに、お腹が空くのでコンビニへ♪

IMG_2581.JPG


緩やかな上り坂です。
帰りは楽でした。(o^―^o)ニコ

IMG_2585.JPG


お世話になった病院です。

IMG_2587.JPG


IMG_2591.JPG


こちらの病院は、増設工事をされると言っていたので、
もう?大きくなったと思います。
とても明るいスタッフさんが多くて、
患者さんの年齢層も若かったように感じました。

何よりも、患者に対するケアが行き届いていたと思います。
院長先生も穏やかな方で、丁寧に患者の話を聞いてくれます。

スタッフさんが明るいから、
「早く病院へ行きたいな♪」という気持ちになれました。
やっぱりね、会話することで、嫌な事も忘れたりできますから。

フレンドリーな対応をしてくださり、
また、医療従事者として、
責任あるケアをして下さったと思います。
感謝しています。
ありがとうございました。


IMG_0831.JPG


病院なんて、
「どこに行っても同じだよ」という方も多いですが、
同じではなかったですね。

同じような人は、どこにでもいます。


環境が、
そこに集う人達の「人間性を歪める」のだと思うんです。


電磁波の影響を、物凄く受ける環境ですと、
体に何らかの影響を受けるのと同じ理屈です。


環境を変えたおかげで、僕の心は楽になりました。

心が楽になると、
改めて自分の非を認める事も出来ました。
また、人間関係のヒントも見つかりました。

何が原因で?人間関係に亀裂が入ったのか?
解って来ました。

DSC_0287.JPG


僕は体験通院をすることで、
心を取り戻すことが出来たんです。

また、自信もつきました。

電車に乗って、自分の通いたい病院へ通えるんだって。

今までは、通っている病院に行く事しか出来ませんでした。
「電車に乗って通院」するという発想がなかったんです。

だから、文句を言いたくても言えずに、
我慢する事が多かったんです。
文句を言うと、
「嫌なら他の病院へ行け!」と言われたらお終いですからね。
それが出来なかったから、我慢するしかなかったんです。

IMG_4404.jpg


今回、体験通院したことで、自信が付きました。

ネットで調べると、
大阪には、駅から近い病院がたくさんあります。

来年の7月には、新しい車イスを作る事も出来ます。
軽い車イスを作る予定です。

車イスが軽くなると、より、電車通院が楽になると思います。
また、
筋トレをしているので、筋力が付いて、車イスを漕ぐのが楽です。

病気にも慣れて来ましたし、
僕の体力も付いて来ましたし、行動範囲が広くなってきました。

この調子でいけば、
また、自動車を運転できるかも?知れません。

僕には両足がありませんが、
両手を使って、自動車を運転することが出来るんです。
手だけで自動車を運転するんです。(o^―^o)ニコ

IMG_5192.JPG


環境が悪いと、何かしらの影響を受けるものです。
その環境を変えれるなら変えた方が安全です。

影響を受けないようにして、我慢できるなら良いですが。

また、自分の品性を磨いて、
影響を受けないようにする事も出来ると思います。

環境が悪いといって嘆いていても、何も始まりません。

何かしらの方法があると思います。

僕は、環境が悪いなら、
さっさと、環境を変えた方が良いと思います。

まず、悪い環境から逃げ出す事が大切かなって。

悪い環境から非難して、
安全な場所に移動してから、
今後の事を考えたら良いと思うんです。

悪い環境の中にいて、
どんないいアイデアが生まれるでしょうか?


段ボール箱に、腐ったみかんが1個あると、
あっという間に、全てのみかんが腐ります。

箱からみかんを出すのが先決です。

腐ったみかんを排除するのか?
腐っていないみかんを別の箱に移すのか?

手段も、いろいろあると思います。


IMG_5115.jpg



スポンサーリンク