(。・ω・)ノ゙ おはよー♡ 7月4日(木)

おはようございます。
今朝の奈良県は「曇り空」です。
天気予報では「雨のち曇り」だそうです。

IMG_1844.JPG


毎年、7月4日が訪れます。
毎年、7月4日に思い出します。


トム・クルーズが主演する、
あるアメリカの映画があります。
戦争をテーマにした映画です。

主演のトム・クルーズが負傷し、
車イスで生活する事になるんです。

トム・クルーズは、
この映画のために、
1年間、車イスを使った生活をしたようです。


それだけに、
トム・クルーズの演技が、
「本当に足が動かないんじゃない?」
と思えるほどでした。

健常者が、
肉体を負傷し障害を持ってしまった時の、
「精神状態」などが、
克明に描かれていて、
この映画を観て、
傷の舐め合いをする訳ではないですが、
僕の心の叫びを、
この映画が代弁してくれるような感じでした。

しかし、
僕が、
事故で車イスを使った生活をしていなくて、
健常者のままで、
この映画を観ても、
障害を持った方々の心や気持ちに、
触れることは出来なかったと思います。


やっぱり、実際に、
自分が障害を持って、
初めて、その辛さが解ると思うんです。

トム・クルーズの演技が凄かったのは、
実際に、
1年間も車イスを使った生活をしたから、
車イス生活の辛さや悲しさ、
知ったから出来た演技だと思うんです。


それらがにじみ出ていましたから。

自動車を運転した事がない人が、
いくら自動車の事を説明しても、
説得力に欠ける場合があります。

それと同じように、
自分も体験しないと、
解らない事もあると思います。

知識だけでは足りなくて、
体験も必要なのかなって。

自動学校で、
自動車の運転を学ぶためには、
・知識も学んで、
・運転技術も学びます。

それで自動車が運転できるんです。

そんな事で、
知識だけに頼らず、
実際に「やってみる」ことも大切だなって。

また、
体験だけでは力不足ですから、
やはり、知識も学ぶ方が強いです。

知識と体験で、
自分のスキルが磨かれると思います。

さて、
今日は出掛ける日です。

出先では、
4時間の治療をうけます。
ただ寝ているだけです。
体をしっかりケアしてもらって、
休めてきますね♪

帰宅したら、
楽しい「筋トレ」です♪

では、
出掛ける用意をします。

皆さん、
今日という日を有意義に!


ちなみに、
トム・クルーズが主演の映画のタイトルは、
「7月4日に生まれて」
という映画です。

スポンサーリンク