古い自分を捨てて、自分発信して行きます!

20歳の時に、
オートバイで事故を起こし、
脊髄を損傷し、
歩けない体になりました。

そして、32歳の時に、
栄養失調で両足に床ずれが出来て、
1年間の入院をし、
両足を切断する手術を受けました。

退院後、
自宅で療養していました。

脊髄を損傷していて、
下半身の神経がありませんが、
幻肢痛という痛みがありました。

薬を飲んでも痛みは取れません。
痛いのを、
我慢するしか方法がありません。

今、記事を書いている、
今も痛みがあります。
氷の上に座っているような、
あのような痛みが取れないのです。

そんな痛みがありますから、
どうしても外出するのが億劫になりました。

周りの視線も変わりました。

今までは、
車イスに乗っているのを見て、
「あの人、何で車イスに乗ってんだろ?」
そんな視線を感じました。

両足を失ってからは、
「ああ、足が無い人だ」
という視線に変わりました。

良かったと言えば、
良かったのか?
どちらにせよ、
車イスに乗っていると、
視線を感じるものです。

その視線が、
「罪悪感」
を感じるのです。

みなさんには、
この意味が理解出来ないでしょうね。

例えば、
1週間でも良いです。
車イスを使って、
歩けない生活をすると理解出来ると思う。
しなくてもいいですが。( ´艸`)

1人でね、
車イスを使って買い物に行ったり、
満員電車に乗ったり、
満員のエレベーターに乗ったり、
そうすれば、
いろいろと感じることがあるはずです。

いえ、
感じない方がおかしいです。

歩道を車イスでこいでいると、
運転中のドライバーの視線などを感じると、
何だか気が重くなるのです。

「おれ、何か悪い事でもしたのか?」って。

若い頃は、
社会に迷惑を掛けていましたが。( ´艸`)
ごめんなさい。

神経痛や、
そんな些細な事もあって、
家から出る機会が少なくなりました。

出て行く用事もありませんでしたし。

そんなことで、
僕は引きこもり生活が始まりました。
10年もの間、
引きこもり生活をしてきました。

引きこもり生活といっても、
パソコンがあるから、
わざわざ、
不快な思いをして外出しなくても、
パソコンがあれば生活が出来たんです。

パソコンを使えば、
いつでも友達と会えましたから。
毎日、友達と遊べましたし。

必要な物は、
Amazonで買えますし。

ということで、
家から出る必要もなかったのでした。

それが、
4年前に慢性腎不全になって、
人工透析に通う羽目になって、
何だかね。

体はしんどいし、
10年間の社会とのブランクもありましたし、
とにかく家から出るのが苦痛でした。

いま、
ようやく生活に慣れた所です。

通院生活にも慣れて、
食生活にも慣れて、
やっと落ち着いたところです。

で、今回、
自分の「甘えた心」に気付かされて、
僕は体験通院という方法を使って、
自分の甘えを反省し、
悔い改めようとしています。

文句ばかり言って来て、
自分は何か努力してきたのか?
と言うと、
甘えた生活をしてきたと思う。

今、
自分の甘えた気持ちがあったと、
解ったから、
反省しています。

そして悔い改めようとしています。

心に溜まっていた物を、
ブログに吐き出して、
心を軽くしてきました。

心の憎悪を吐き出して、
心を空っぽにしています。

心に憎悪が溜まったのは、
僕が、
憎悪を引き寄せていたと思います。
だから溜ったのです。

だったら、
今度は、
心を空っぽにして、
心に素適なものを溜め込もうと思うのです。
素適な物を引き寄せようと思うのです。

そのためには、
自分から発信しないといけないと思いました。

良い事をすれば、
良い結果が返って来る場合が多いと思う。

人を大切にすれば、
人から大切にされる場合が多いと思う。

そうやって、
自分から率先して、
良い言動をして行こうと思っています。

過去の過ちを反省し、
悔い改めます。

そして、
僕の人生の教科書である、
聖書を学んで、
それに相応しい生き方をしたいと思います。

過去の自分にしがみついていると、
それが足かせになって、
重たくて、
前に進むことが出来ないかも知れません。

過去の自分という足かせを外して、
過去の自分を捨てて、
今、
生まれた赤ん坊のような気持ちになって、
これからの生活してみたいです。

自分から、
・挨拶をする
・親切にする
・大切にする
・思いやる
・愛する

何事も、
自分発信で。

自分が発信したことが、
返って来るのだと。

だから、
今日で、
僕の心の中には、
「嫌いな人間」を居なくさせようと思う。

自分と同じく、
他人も大切な人間なのだと。

もし、
相手を嫌いだと感じた時、
それは、
自分に原因があるのだと。

その相手を嫌いになった理由を考えると、
何故?嫌いになったかが解ると思う。

ただ、
自分の思い込みがあっただけだったり。
自分の主観を相手に押し付けていただけだったり。

自分の主観を、
相手に押し付けようとすると、
相手は嫌がりますから。

そこで摩擦が起きるのです。

相手の主観を尊重さえすれば、
摩擦は起きにくいです。

自分も、
自分の主観を尊重されたいように、
相手の主観も尊重しないとね。

僕は、
過去の古い自分を捨てます。

そして、
自分発信をして行きます!


IMG_5192.JPG



スポンサーリンク