「苦しいのはお前だけではないぞ!」という言葉

「苦しいのはお前だけではないぞ!」
という言葉をよく耳にします。

つい最近も、
元妻と話をしていて、
この言葉が出てきました。

この言葉を肯定するつもりも、
否定するつもりもありません。

ただ、
この言葉が僕の心に、
「影響力」
があったなと思うのです。

僕は若い頃から家庭の事情や、
大ケガや、
大きな病気などで、
人生に失望する事が多々あった。

その度に、
この言葉を浴びせられてきた。

「苦しいのはお前だけではないぞ!」
「お前よりも苦労をしている人がいるんだぞ!」
「甘えるな!」


こういった言葉を、
僕に浴びせて来た人には、
「医療従事者」が多かった。

そういった人達の言葉は、
僕の心には響かなかったです。


そして、
僕と同じ状況の人や、
僕の状態よりも酷い状態の人から、
「苦しいのはお前だけではないぞ!」
と言われて、
目が覚めた時もありました。

僕の心に響いたのです。
その言葉が温かかったのです。



これは、
僕の偏見ですが、

五体満足な健康な人に、
「お前は自分の障害に甘えている!」
と言われると、
相手をぶっ殺したくなります。

しかし、

僕と同じ境遇で、
まして、
僕よりも酷い状態の障害を持った人から、
「お前は甘えている!」
と言われると、
僕は目を覚ます事が出来るのです。
自分の甘えを自覚出来るのです。


何も事情も知らない人間に、
人の悲しみや辛さも解らない人間に、
「甘えている!」
と言われるほどムカつくことはない。


あくまでも僕の主観です。
僕は心が狭いです。

人の悲しみや辛さを知らない人間が、
簡単に、

「あなたより、もっと苦労している人がいるんだから、
あなたも努力しないとダメでしょ」


こんなことを言われても、
説得力が無くて、
僕の心には届かないのです。

口先だけの偽りの言葉にしか聞こえないのです。


だって、
人には人の主観があるのです。

人が頑張っているからといって、
なぜ?
自分も頑張れと押し付けられないとダメなんですか?

頑張っている人は、
それ程頑張っていなくて、
普通に生活をしているだけかもしれません。


傍から見た人が、
勝手に、
相手を見て、
「ああ、あの人は努力家」だと決めつけて、
それを、
「あの人も頑張っているのだから、
あなたも頑張らないと!」
と自分の主観を押し付けるのです。



そんなもの押し付けられて、
押し付けられた人は迷惑です。

それは、
ただの「おせっかい」です。

僕としては、
「大きなお世話」なのです。


元妻が、
相手に対して、
「お前よりも苦労している人はたくさんいるぞ!」
というのも、
僕は納得できる。

元妻を擁護するのではないですが、
元妻は、
僕以上に苦労をしてきた人だと知っているからです。

僕は、
元妻を見て、
自分と比較します。

「俺の方が、かしこいな♪」って。

これは冗談ですが、

やはり、
苦労をしてきた元妻の言葉には、
「力」があります。

説得力があります。


また、
「苦しいのはお前だけではないぞ!」
という人が、
そういう言葉を使う理由もあるよです。

医者が、
「病気を受け入れて」
というのと同じ理屈です。

無神経な人が、
「甘えているだけだ!」
というのと同じ理屈です。



それは、
その言葉を使うと楽だからです。

医者が、
患者の悩みをいちいち聞いていたら、
日が暮れてしまいます。

だから言うのです。
「病気を受け入れて」と。

病気を受け入れて=自分の事は自分でしなはれ

次の患者が待っているから!
慈善事業じゃないんだから!
銭にならんことは無駄だから!
ということです。

無神経な人が、
「甘えているんだ!」
というのは、

甘えている!=お前の話を聞くのがダルい。
甘えている!=お前の協力はしたくない。


甘えていると言えば、
相手の話をそれ以上聞かなくて済む。
甘えるな!と言って、
相手に努力させることで、
面倒なことを頼まれないで済むのです。


また、
「苦しいのはお前だけではないぞ!」
という言葉を使いたがる人もいる。

そういう言葉を使うと、
「俺ってカッコイイ!」
と勘違いする人も多いのです。


弱った人を見て、
激を飛ばして、
弱った人が立ち直るようなシーンが、
ドラマなどで観ます。

ああいった影響を受けたアホな人が、
マネをするのです。

自分をカッコ良く見せるために、
そんな言葉を使う人がいるんです。

そんな人の言葉には重みがない。

口先だけの偽りの言葉なんて、
心に響きません。

そういった無神経な人は、
口先の言葉を唱えて、
ハゲた頭に生える、
少ない毛をなびかせながら、
優越感に浸るのです。

今の時代には、
そういう人が多いのです。


26167600_204022477003407_1235040440197861389_n.jpg


スポンサーリンク