ストレスが1つ解消しました。

ここ数週間、
3つのストレスを抱えていて、
とても苦しい生活をしていました。

昨日、
1つのストレスが解消できました。
勇気を出して行動した結果です。

人間関係によるストレスで、
言いたいことを言えずに、
我慢していたストレスです。

その我慢も限界に達して、
言いたいことを全て吐き出すことにしました。
やはり、
心に溜まった憎悪を吐き出すと、
心が軽くなりました。

後2つのストレスは、
時が経てば解決するものです。

それを、
あれやこれやと、
考えてしまって苦しかったのです。

不安なことがあって、
それを、
どう切り抜けるか?
色んな方法を考えるのです。

こうした場合、
更に嫌な思いをするだろうな・・・
こうしたら、
別の角度から嫌な思いをするだろうな・・・

そんなことばかりを考えていると、
心が重たくなってしまってね。

ただ、
時間が過ぎるのを待てば良いだけなのに。


そうするとね、
不思議なことに、
救いの道が用意される場合もあるんです。

ピンチな時に、
必死に頭で考えても無理で、
諦める事がありました。
そして、
身動き取れない状態になりました。
煮るなり焼くなりしてくれよ!って。

すると、
想像もしないところから、
救いの手が差し伸べられることがあったのです。

何とかなるものなんです。

大きさに関わらず、
不安な事は誰にでもあります。

不安に押しつぶされて、
病気になる事もあるでしょう。

不安に押しつぶされるのは、
「考えるから」です。

だったら、
もう、
先の事なんて考えずに、
手を上げて降参した方が良いかも知れません。

よほどのことがあっても、
この日本に住んでいて、
命を奪われるようなことは無いでしょう。

それなら、
白旗を上げて降参して、
ジッとしていれば良いのです。

なるようにしか、
ならないのですから。

また、
救いの道が示されるかも知れませんからね。

ジタバタしていると、
救いの道に、
気付かないかも知れませんし。

開き直って、
あきらめて、
降参すれば、

意外と、
道が開かれるようです。


そんなことで、
僕の3つのストレスが、
後2つになり、
今の僕の状態は、
「何とかなる」
という気持ちが大きくなりました。

何とかしか、ならないのですから。

そして、
微かな「救いの道」が見えました。

僕に示される事に、
素直に従ってみようと思っています。

白旗を上げて、
降参してみると、
少し心が軽くなりました。

命まで奪われないさ。
何とかなるさ。
なるようにしか、
ならないのだから。

そんな気持ちでいます。


IMG_4404.jpg



スポンサーリンク