高瀬浩司の競馬必勝法!

競馬歴は約3年です。
そんなど素人の僕には、
「競馬必勝法」なるものを持っています。

それは、
「根拠を探る」
という必勝法です。

「競馬必勝法=根拠を探る」

根拠を探って行くと、
目的などが見えてきます。

例えば、
9月に2歳新馬戦というレースに、
出走しようとした馬たちには、
「このレースに出る目的は何だろう?」
と根拠を探るのです。

2歳新馬戦というのは、
毎年6月から開催されます。

6月から開催されるのに、
9月に出走するというのは、
「どういうことなのだろうか?」
そういった疑問を持つのです。

僕はいつも、
予想をする時は、
レースの日付を見ます。
年間のカレンダーを見ます。
それは、

「この馬(厩舎)はこの時期に何で?
このレースに出走するのだろうか?」


まず、そこからです。

次に、
その馬の過去の成績と日付を見ます。

そうすると、
このレースに出走させる厩舎の、
「狙い」
が読める場合があります。

本気で1着を狙いに来ているのか?
今日は調教がてらに出走させるのか?
抱き合わせでレースに連れて来たのか?


そういった、
厩舎の狙いが見えるのです。

そんなことで、
僕の素人考えですが、
WIN5の予想って、
3連単を1点で予想するよりも、
簡単に思えるのです。

実際に、
WIN5を的中させたことがあるから、
堂々と言えるのですが。( ´艸`)

変な話ですが、
1着になろうとしている馬を、
ピックUPすれば良いだけで、
その中で、
何頭かを選んで馬券を買えば、
WIN5って当たるんじゃないの?って。


ところが、
3連単の1点買いですと、
1着を予想して、
2着を予想して、
3着を予想しないといけません。


3連単では、
4896通りの組み合わせの中から、
1つの組み合わせを予想するのです。


しかし、
WIN5ですと、
1つのレースで、
18頭出走のレースですと、
1着になる馬を予想するだけで良いので、
とても楽です。
組み合わせが18通りですから。
それを、
5つのレースで1着になる馬を予想するだけですから。


競馬で、
単勝予想が得意な人は、
WIN5をやると良いかもしれませんね。
ってか、やった方が良いかもね。

そんな感じで、
僕は競馬新聞なんて見ません。
他人の予想を聴いたりしません。
なるべくオッズを見ないように予想しています。


自分でデータを見て、
考えて、
馬券を買います。

自分で努力して、
予想して、
的中したときの喜びは、
計り知れないものがあります。

その喜びを味わっているからこそ、
更なる努力が湧き上がるのです。
「もっと喜びたい!」と。

それが、
自分の技術になって、
自分で成功を勝ち取ることが出来ます。

他人の予想を当てにする人は、
頼っていた人が死んでこの世にいなくなると、
どうなりますか?
自力では予想を当てれないでしょうね。

他人に寄生するよりも、
自力でやれる方が楽しいです。

寄生する方が、
楽だったり、
経済的で有効かも知れませんが、
僕には面白味が感じれません。

あくまでも、
僕には感じれないという事で。


寄生する事で、
面白さを感じる人もいるでしょうから。
否定はしません。(o^―^o)ニコ

人それぞれですから。


IMG_5192.JPG



スポンサーリンク


人気ブログランキング