本日の夕飯は「チキン」・「牛すじ」でした♪

本日の夕飯は、
先日の食事会の時に、
親友から貰った「牛すじ」と「チキン」です。

どちらも美味しかった♪

IMG_9934.JPG


IMG_9931.JPG



この2品だけが夕飯です。
お米は食べません。
汁物も飲みません。

こんな事を書くと、
頭の固い人は言います。

「栄養のバランスを考えないと!」

と吠えるでしょう。

しかし、
世の中には、
「血液型による食生活」
なるものがあって、

O型の僕は、
・小麦製品を食べない方が良い。
・肉を食べるなら牛肉の赤身が良い。
・乳製品は食べない方が良い。

他にもたくさんのデータがあるのですが、
血液型別で、
食べた方が良い物、
食べない方が良い物があるようです。


というのも、
O型は、
人類最初の血液型だそうです。

O型は人類最初の人。
狩猟民族なのです。
動物を狩って食べていました。

しばらくすると、
人が農耕を始めます。
農耕民族の始まりと共に、
A型という血液型が生まれたそうです。

A型の方は、
農耕民族ということで、
肉全般は食べない方が良いそうです。
野菜を中心とした食生活が合っているようです。


そして世界に人類が増えて行き、
遊牧民族が誕生しました。
遊牧民族が増えたことで、
B型という血液型が誕生したそうです。

遊牧民族は、
乳製品を食べると良いそうです。


AB型が、
一番新しく生まれた血液型だそうです。
少ないようです。


こういったように、
血液によって、
食べた方が良い物、
食べない方が良い物、
こういったデータが本物だったとしたら、

「バランスよく食べろ!」
とう言葉に矛盾が生じます。

A型の人に、
「バランスよく肉を食べなさい!」
と言うとどうなりますか?

肉を食べない方が良いとされるA型の人に、
肉を食べろと言うのですか?


世の中には、
「常識」
というものがはびこっています。

常識で考えたらというけれど、
その常識を、
どこまで知っているのですか?

世の中の人達が、
それが常識だといっているから、
内容も知らずに、
自分もまた、
「常識でしょ!」
と言う言葉を使っちゃうのでしょう。


僕は、
他人の意見に惑わされずに、
実際、
自分が食べて、
体験し体感したことが全てだと思っています。

僕が食べて、
健康効果が得られたから、
それを食べるのです。

自分の目で、
体験して、
僕に合った食事を模作するのです。


他人の言葉ほど、
無責任なことはありませんから。

特に、
「バランスを考えて!」
なんて言う人、
「常識でしょ!」
という人の言葉など、
何の信憑性もないので信用しません。






スポンサーリンク