メダカの稚魚用「シェルター」兼「いけす」を作りました。

つい先日もシェルターを作りました。

植木鉢の底に敷く網を使いました。
余っていたので。(o^―^o)ニコ

IMG_6538.JPG



針と糸を使って、
パーツを縫い合わせていきます。

IMG_6541.JPG


IMG_6540.JPG


IMG_6544.JPG



発泡スチロールを適度に切って、
シェルターに縫い付けました。

IMG_6545.JPG


IMG_6547.JPG


IMG_6548.JPG



稚魚達が、
親メダカ達に食べれれないように、
シェルターとして、
水槽に浮かばせておきます。

IMG_6550.JPG


IMG_6549.JPG




早速ですが、
完成してすぐ、水槽に入れました。

いけすの稚魚を数匹入れました。

IMG_6555.JPG



すると、
シェルターから出てしまって、
あっという間に、
親メダカに追いかけまわされた挙句、
食べられてしまいました。


目の前で、
稚魚が食べられました。(;゚Д゚)

とてもショック。

色んな面で。


自分への叱責と、
親メダカへの叱責。


しかし、
親メダカ達が、
稚魚を食べるのも、
生物の本能みたいですから・・・、
叱責するのはお門違い。

僕の思慮が足りなかったのです。
反省。

(*´Д`*)




スポンサーリンク