興味があるか?興味がないか?

知り合いに、
「メダカの飼育をしているんです。」
と話をすると、知り合いが言います。

「水替えとか大変でしょ!」と。

しかし僕は、
今となっては、
水槽の水替えは苦痛ではありません。

メダカを飼い始めた頃は、
やっぱり大変でした。

やること全てが、
初めての事ばかりでしたから。

メダカの飼育に慣れてしまうと、
水の入れ替えは苦痛ではなくて、
「出来る事なら毎日でも替えてあげたい!」
という気持ちになります。

出来るだけキレイな水にしてあげたいです。
そういう気持ちになります。


例え話になりますが、

僕に子供がいたとします。
子供がメダカを飼っていて、
メダカの飼育に飽きたとします。

僕が代わりにメダカの飼育を、
「する羽目になった」としたら?

興味がないメダカの飼育を、
「させられた」としたら?


苦痛で仕方がないでしょうね。
まさに、
大変でしょうね!



僕はメダカが大好きです。
だから、
メダカの飼育が生活の一部になっています。

いえ、
メダカを中心とした生活かも知れません。( ´艸`)


そして、
僕の嫌いな言葉があって、
「面倒」だとか、
「めんどくさい」
という言葉が大嫌いです。

人を怠けさせる言葉と思っています。

たまに使いそうになって、
ヒヤヒヤする時がありますが。( ´艸`)


その、
めんどくさい!という言葉を発する人は、
興味がないから、めんどくさいのです。


興味があれば、
率先して始めているでしょうし、
続けてやっているでしょう。



ちなみに僕は、
面倒だとか、
めんどくさいという言葉を使う人とは、
距離を置くようにしています。

そういう性格が、
僕に影響してしまうと困りますから。



IMG_1195.JPG





スポンサーリンク