早寝早起きし過ぎてメダカに気を遣う。

昨日は通院日でした。

朝4時に起きて、
1日が始まりました。


通院日は、
朝10時に家を出て、
帰宅するのが午後3時過ぎです。



通院日は、
丸1日が潰れる感じになりますので、
「体をケアする日」
というように、
割り切っていた方が気持ちが楽みたいです。


病院から帰ってきて、
すぐに夕飯を食べて、
用事がなければ寝る。

そんな日にしておくと、
ストレスが無くて良い感じ♪


週に3回の通院日があります。
火・木・土曜日が通院日。

月・水・金・日曜日が、
僕が稼働する日です。



現状は、
「隠居生活者」
なので、無理に稼働しなくても良い。
趣味に没頭しても良い。


体は不自由ですが、
心は自由なような気がします。


いつ?
この世を去っても、
多分、後悔しないと思うし。

この世に未練もないし、
守るものも無くなったし、
好きな女性からも、
完璧に、背中を向けられただろうし。

かといって、
人生に悲観的になっている訳ではない。


色んな人生を体験してきて、
納得が出来ているようです。


そして、
自分の人生の終わりが来て、
その後、
どうなるのか?

それも、理解しているので、
この世には未練がないのかも知れません。
あの世への希望の方が大きいかも。



取りあえず、
今、
生きているって感じです。

あの世から観たら、
「生かされている」
という言葉が相応しいようですが。


僕がこの世に、
まだ、
こうして滞在しているのは、
何かの目的があるからでしょうね。


人生の答えを見つけたのだから、
もう、
人生が終わっても良いはずなのに。



まあ、
生き恥を晒すために生きているのではないだろう。


僕がこの世にいて、
何かの、役に立つのだと思う。

僕には解らないけどね。


よく人から声をかけてもらう。

「生きていたら、良いこともあるから」と。

僕は、
他人に、そんな無神経な事は言いたくない。

良いこともあるだろうけれど、
「生きていたら、悪いこともあるから」ね。


それよりも、

「生きているというのは、
何かの目的があって、
生かされているのかも知れないよ」


と言いたい。


そのためには、
まず、
1日を大切にしたい。


通院日は、
病気の治療をし、
体のケアをし、
しっかり栄養を摂って、
しっかり睡眠を取る。

何を言っても、
体が資本ですから。

体がしんどければ、
心も重たくなる気がします。

逆も然り。

体が楽ですと、
心がはずみます。


チャーミーグリーンの、
爺さんと婆さんが、
手をつないで踊ってしまうように、
体が元気だと、
心も明るくなる気がします。

チャーミーグリーンCM【1983年】
https://www.youtube.com/watch?v=zLuTAtnjhCA




そんなことで、
昨日は夕飯を食べ終え、
パソコンの上に置いてある、
常温のビールを飲んで寝ました。

ビールを飲んだのは、
「寝酒」と言う意味と、
「水分補給」という意味で飲みました。
冷えてなくてOK。
元々、ビールは好きではないし。
健康ドリンク的な存在。


夜7時過ぎに寝ました。
そして目が覚めたのが12時でした。


普段、睡眠時間が4時間ほどなので、
体が4時間も寝ると目が覚めるようです。

ということで、
早起きということにして起きました。

僕にとっては朝。
1日のスタート。
かなり世間の人達よりも早い朝。(笑)


そして、
メダカ達に申し訳ない。
寝ている所に、
電気を付けると、
メダカ達も寝るに寝れないだろう。

という事で、
明かりを付ける前に、
新聞紙で水槽を覆いました。

少しでも、暗い方が良いかな?
と思って。

IMG_0003.JPG


IMG_0004.JPG


IMG_0005.JPG




そぉ~っと、
メダカ達を覗いてみると、

ほとんどのメダカが目の前に居ました。
起きていました。(笑)
エサを貰えると思って、
近寄ってきていました。(笑)



そして、
・目覚めのコップ1杯の水を飲む。
・1時間後、ドリップ式コーヒーを味わう♪


IMG_9999.JPG


IMG_0001.JPG


IMG_9979.JPG




そして今は「丑三つ時」。

昨日1日を振り返ってみて、
自分の落度を反省したりする。

反省しないと、
次へのステップアップはないと思う。


自分の非を認める。

それが出来ないで、
いつまでも成長出来ない人をたくさん見て来た。

「自分は悪くない」

と言い張って、意固地になる人も多い。


素直な気持ちで、

「自分にも落度があったよな・・・」

と反省すれば、楽になれるのにね。



謝れば済む問題ではない事も多々あるが、

謝れば済むことも多々あると思う。



自分が謝れば、
相手も謝ってくれて、
以前よりも固い絆で結ばれることもあるだろう。



昨日は、
僕にとって、
学ぶことが多かった1日でした。

反省し、
今後に反省を生かしたいと思う。

その失態には原因がある。
その原因も理解出来ている。


僕は人間関係が苦手です。

何故?苦手かというと、
反論出来ないからです。

そして、
人間関係が苦手だからといって、
「そうだ、引きこもり生活をしよう!」
みたいなノリで引きこもり生活を始めました。



引きこもり生活は、
自分が選んだ道です。



それが、
病気になって、
引きこもり生活が出来なくなった。

社会とのコミュニケーションを、
取らないといけない生活になった。

病気になって4年目。



引きこもり生活を10年以上続けてきた僕には、
この4年が、とても早かった。

引きこもり期間が10年以上もあって、
世間の皆さんと僕とでは、
10年以上の、
言葉では言い合わせないような、
「時空」のようなものがある。


その時空は、
世間の皆さんが見ると、
無駄な時間にしか見えないかも知れませんが、
僕にとっては、
大切な時空なのでしょうね。



僕と、
同じような時空を経験されている方々も多いでしょう。

今や、
その、
時空の世界の住人が、
世間を動かしているかも。


いえ、
世間の人達が、
その、
時空に飛び込んでいるような気がする。


ここ10年の間に、
時空で生活してきた人達が、
ようやく、
日の目を見る時が来たのかも知れません。


ネットの世界という言葉があるが、
僕の解釈では、
「人の本音」で「語り合える世界」
だと解釈している。

社会では、
世間体もあって、本音で語れない事が多い。
人と人とが、
折り合いを付けて社会が形成されるから。



しかし、
ネットの世界では、
文字入力さえ出来れば、
自分の意志を表明することが出来る。

本音で話せる。

顔を隠して、
本心で、心の憎悪を発信する人もいる。
それが、その人の本心。


いくら、
社会の前では、良い顔をしていても、
本心までは見えない。

ネットの世界は、
文字でのコミュニケーションなので、
かなり難しい部分もある。

そういったことで、
衝突も多い。


しかし、
顔を隠して、
本音を言える世界。


そういう世界で10年以上暮らしてきて、
また、
元の社会へと社会復帰してしまった。


今の社会生活に順応させるのに苦労している。



本音で語ると、通院できなくなる。
ガマンしていると、ストレスが溜まる。



ネットの中にいる自分を、
この社会に出すと、
それが迷惑になるようだ。


まあ、
ネットの中でも、
僕を毛嫌いする人が多いですが。(笑)



僕の、
今、
生かされている目的?
いったい何なのだろうね。


みなさん、
あなたは、なぜ?
今、生きていますか?


スポンサーリンク