相手の「心理を見抜く」と「対処法」が見える

子供の頃、
物陰に潜んで、友達が近寄って来た時に、

「わぁ!」と叫んで、

友達を「おどろかせ」たりした経験はありませんか?


おどろかせる人は、
友達の、
「おどろく顔」が見たいからやるのです。


やられた方は、たまったものじゃないですよね。


セクハラ発言が好きな男性は、
セクハラ発言をして、

女性が「照れる顔」が見たいのと、
女性が「下ネタを面白がってくれるのを期待」していて、
下ネタに食いついた女性を口説こうとするのです。


相手の女性の「反応」を見て、
下ネタに乗ってきたら、
その女性に「脈がある」と判断し、
下ネタに拒絶反応を見せた女性には、
「脈がない」と判断するようです。

ようは、下ネタを利用して、
女性に「かまをかけて」いるのです。



デリカシーのない、セクハラ男性は、

「下ネタOK=肉体関係OK」

という風に、都合のいい解釈をするようです。


もし、
下ネタばかり言い寄られる方がいるとすると、
その女性は、男性から、

「この子なら落とせそうだ、Hが出来そうだ」

という風に見られているかも知れませんね。


女性からして見ると、
侮辱的なことですが、
「そういう風に見られている」
という事です。


もし、
セクハラ発言や、下ネタを言われたとしたら、
最初が肝心です。

「気持ち悪いです」


と、1言、つぶやくだけでOKです。

下ネタを言われたら、
すぐに「気持ち悪いです」と言うのです。



気持ち悪いと言うと、
セクハラした相手は我に返ります。

セクハラする人は、
女性の恥じらった顔が見たい、
下ネタがOKか?かまをかけている。

それが、女性から、
「気持ち悪いです」
と答えが返ってきたら、驚きます。


そしてセクハラ男性は、言い訳がましく言います。

「冗談だよ、冗談」と。

男性が冗談と言い訳した時も、
すかさず言うのです。

「冗談でも、気持ち悪いです」と。

そして続けて言うのです。

「私は下ネタが気持ち悪くて」
「そんな事を言う人を軽蔑しているんです」
「冗談でも気持ち悪いんです」


と、たたみかけるように言うのです。


そうすると、
その男性は、もう二度と、
あなたに下ネタを話さないでしょう。

その「気持ち悪い」という言葉で、
セクハラ男性の心が傷付くからです。

傷付くだけではありません。

女性に対して、失礼なことを発言したことに、
気付くのです。




自分が、セクハラ発言をされないようにするには、
自分で、バリアを張らないといけないかも知れませんね。


「あの人には、セクハラ出来ないな・・・」
と、セクハラ男性に思わせるくらいにならないと。


普段から、
セクハラされないような言動をしないとね。
隙を作らない事。



また、
痴漢撃退法も、同じ要領です。

夜道を歩いていると、
コートを開いて裸体を晒す男性がいますよね。
露出狂?というのでしょうか。

それを見て、女性が「Σ(゚∀゚ノ)ノキャー」と叫ぶ。

女性の叫ぶ、驚く、
それが、露出狂の狙いです。
それが快感なのでしょう。



それがね、
露出狂が裸体を晒したのにもかかわらず、
女性が反応しなかったらどうでしょう?

露出狂は、あっけにとられるでしょう。


そして、女性に、こう言われたらどうでしょうか?

「あら、小さいわね」

なんて言われたら、
露出狂は、見せているものを、
慌てて隠しちゃうよね。

そして言ってやると良いんです。

「中2の息子より小さいな」

と。(笑)

息子だけに。(笑)

アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ


露出狂は、自信を無くすでしょう。(笑)


相手の心理を見抜くと、
相手が何を考えているのかを理解すれば、
対応策が色いろと見つかります。


いつも、人の嫌味ばかり言う人の心理、
その人の人間性、
何で?
あの人は、あんな性格なのだろうか?

疑問を調べて行くと、
心理的なこともさることながら、

その人の「人格」が見えてきます。


最近、よく耳にすることばで、

・自己愛性人格障害だとか、
・境界性人格障害だとか、
・アスペルガー症候群に、
・サイコパス、サイコパシー、
・エンパス、


いろんな人格的な症状があるようです。

脳科学では、
個人の脳の形や、脳からの分泌物の量で?
人格が形成されるようなことが言われています。

そういう性質を、遺伝することもあるようですし。


僕の身近にいる、
自己愛性人格障害の方は、
その人の話を聞いていると、
その人の父親が、自己愛性人格障害のような人です。
そして、自分の子供も、
自己愛性人格障害っぽいようです。

遺伝や、親の背中を見て影響されたりするのでしょうかね。



自己愛性人格障害の人を見ていると、
セクハラする人が多いです。

そういう人格をもっているからこそ、
セクハラをしてしまうのでしょうかね。



そういった、
自己愛性人格障害の方の特徴や、
心理や状態を知っていれば、
接し方や対処ができるはずです。


人間関係で、
腑に落ちない事や、
何故?あの人はあんな性格なのだろうか?
と、疑問を持つことが大切かも。

疑問を持って調べると、
答えが見つかることもありますから。

今は、疑問に思う事を、
インターネットで検索すれば、
簡単に答えが見つかることもある。

無神経な人がいたならば、
「ああ、アイツは無神経な人間だ」と、
片付けずに、
「何で?アイツはあんな性格なんだろうか?」
と疑問を持つ余裕を持ちたいです。


そういった人格障害的なものを持っているかも?
知れませんからね。


悪気があってのことでは、
ないかも知れませんからね。



IMG_9712.JPG




スポンサーリンク