メダカを飼う「動機」は何でしたか?

2年ほどから、
空前の「メダカブーム」が起きているようです。

IMG_8574.JPG


IMG_8590.JPG


IMG_8932.JPG


IMG_3875.JPG




僕は、今年の2月からメダカを飼い始めました。
飼い始めた動機は、
観賞用のエビを「間違えて購入した」からでした。


話せば長くなるのですが、

通院先の病院の看護師さんが、
「ピクシーシュリンプ」というエビを飼っていました。
小さなビンに入れて飼うエビです。
水替えは3か月に1度、エサを与える必要がない。
手間の掛からないエビだから飼おうと思いました。


ところが、
「ピクシーシュリンプ」を購入しないといけないのに、
「チェリーシュリンプ」を購入しちゃったのでした。


*ピクシーシュリンプは、「汽水」という水質で暮らすエビです。
*チェリーシュリンプは、「淡水」という水質で暮らすエビです。



水質が違いますし、
チェリーシュリンプは、エサを与えないといけませんし、
水の入れ替えもしないといけないエビだったのです。


仕方がなく、
間違って購入した「チェリーシュリンプ」を育てることにしたんです。
15cmの、プラスチックの水槽を購入し、
チェリーシュリンプを鑑賞して楽しんでいました。

IMG_2275.JPG



しばらくして、

「エビだけだと寂しいな!?」

と思い始め、
この小さな水槽に入る魚・・魚・・・
と考えていた時、

「メダカを飼おう!」となったのです。

メダカを注文と同時に、
少し大きな(22cm)、ガラスの水槽を購入しました。

IMG_4194.JPG


IMG_4212.JPG




そうして、エビを間違えて注文し、
メダカと、チェリーシュリンプを飼い始めることになったのです。

IMG_7623.JPG


IMG_8943.JPG


IMG_8497.JPG




元々、生き物を飼うのが好きでしたし、
自分の部屋で、植物栽培をしていますし。


最初は小さな水槽で飼っていましたが、
やはり見ていると窮屈そうです。

「少しでも大きな水槽にしてあげたいな・・・」

という思いになりました。

しかし、
水槽を置く「スペース」がありません。


それが、
日が経つにつれて、
メダカやチェリーシュリンプが愛おしくなり、
スペースがないはずなのに、
スペースを作って、
大きな水槽を購入しているのです。

IMG_0249.JPG



IMG_0250.JPG


IMG_0095.JPG




スペースがないのではなくて、
そこまでの「愛情」がなかったようです。

愛情が芽生えると、
スペースなんて、どうにでもなったのでした。



今では、
普段、あまり観ないテレビを処分し、
空いたスペースに大きな水槽を増設しました。

僕の部屋は、「水槽」が主体となっているようです。


興味がなかったこと、
間違えて購入してしまったものが、
これほどまでに「夢中」になるものなのですね。

驚きます。


という事は、
自分の知らない世界には、
もっと、
もっと、
ワクワクする事が眠っているかも知れないですね。

「食わず嫌い」だとか、
「やらず嫌い」だとか、


そんな事をやっている場合ではないですね。


やってみると、
物凄く面白くて、楽しくて、
夢中になる事があるかも知れませんものね。


「やって、ダメなら止めればいい。」



そんな感じで、

拒まず「やってみる」事も、大切なのかな。



IMG_0558.JPG



IMG_2393.JPG



IMG_3710.JPG



IMG_8398.JPG





スポンサーリンク