粘土細工を再開!?

趣味で、「粘土細工」をやっています。

粘土細工を仕事として、やって行こうと思っていました。
技術を磨いていました。

一昨年に、
家庭の事情で、粘土細工職人の夢を捨てました。
道具も全て、捨てました。


でも、手術のお陰で体が元気になり、
家庭の事情も克服し、粘土細工を再開しました。

13599942_270534073321046_5936074033673365459_n.jpg


13626344_270534069987713_3856509958757740144_n.jpg




再開を記念し、
リハビリがてらに作った作品がコチラ。
はじめ人間ギャートルズの、
「かたきば折れマンモス」です。

IMG_2019.jpg



マンモスの肉で作った「箸置き」です。

IMG_2086.JPG


IMG_2090.JPG




これから「干支」にちなんだ動物を作っていく予定です。
作った作品を、
ネットで販売して、商売をしようと思います。

僕が作った作品を、
気に入ってくれる方がいて、買ってくれる人がいる。

「作品を評価して貰えて、お金を頂ける。」


こんな素晴らしいシステムがあって良いのか?
商売といえば商売だけれど、

お金を儲ける為なら、
粘土細工じゃなくても言い訳ですよ。

また、粘土細工ですと、
売れる作品を作らないと利益が出ません。


でも、
僕がイメージして作った、
僕のお気に入りを、
評価し、
購入してくれるということは、
商売の枠を超えた喜びがあります。

利益、お金は、
「おまけ」のような物です。


何よりも、
僕の作品への「評価」が嬉しいのです。


最近、
ようやくメダカの飼育が落ち着いて来ました。
もう、ルーティーン化出来ています。

今の時期は、
僕の部屋の中での「植物栽培」も「オフシーズン」です。

競馬の予想も、今月が終われば、
7月からは半オフシーズンです。


粘土細工に充てる時間が作れます。

今回、作ろうとしている作品のテーマが、
「馬」です。

競馬をやっている事もあって、
カッコイイ馬を、粘土で作ってみようと思います。
干支でも「馬」がありますからね。


今週は、作風のイメージを描いて、
馬の画像を集めて、
馬の骨格なども学ぼうと思います。

来週から、針金などを使って、
骨格や形を作って行こうと思います。


超リアルに、
カッコイイ馬を作りたいです。

競走馬も、カッコ良くて良いですよね!
オグリキャップだとか、
懐かしい名馬を作っても良いでしょうし。


僕が、作ってみたい、
カッコイイ馬がいます。

物凄くカッコイイ!!!!


ネットで、画像を拾って来ました。

僕が作りたい馬です。


こちらです・・・。


(;゚∀゚)=3ハァハァ


(;゚∀゚)=3ハァハァ


(;゚∀゚)=3ハァハァ







p1.jpg




001.jpg









スポンサーリンク