体重管理!

持病で通院生活をしています。

僕なりのやり方ですが、
治療の一環として、今年の目標を決めました。

「47キロを超えない体重管理をする!」

というものです。

簡単にいうと、体重を47キロ以上にしなければ、
健康に過ごせますよって感じです。(o^―^o)ニコ
*あくまでも、僕の生活環境での話です。

体重を、47キロにキープするのは、
「摂生」するイメージでしたが、

ここ最近、思うのですが、
食べたい物を抑制しないで食べているし、
お腹も満腹しますし、
それで、以前よりも栄養のある物を食べていますし、
どこが摂生してるんだ?
みたいな感じです。

たくさん食べても体重が増えない。

これには理由があって、
「消化に良いもの」を食べているからだと思います。


また、
よく噛んで食べると、唾液の分泌が多くなります。

唾液が多くなると、消化に良い影響が出ます。
唾液の中に「アミラーゼ」という消化酵素が含まれていて、
アミラーゼが多い程、より消化されやすくなるのです。


「よく噛んで食べろ!」
というのは、そういう事なんです。

「よく噛め」=「アミラーゼをたくさん分泌させろ!」

ってことなんです。

子供に躾(しつけ)するときは、
こういった「原理」「仕組み」までを、
教えてあげると良いそうです。


子供は仕組みを知ると、
「なるほど!」
と思って、よく噛むようになるんですって。

仕組みを知らないのに、
「よく噛んで食え!」
と言われても、こどもは「ピン」ときませんよね。



躾ける側の、大人が仕組みを理解していなくて、
昔から親から言われていたことを、
そのまま子供に「押し付け」ていては、
説得力に欠けるのでしょうね。


親が、
「なぜ?よく噛んで食べないといけないのか?」
その理由を説明できないと説得力に欠けるのです。


IMG_5192.JPG



また、
自分が1日を生活するのに必要なカロリーがあります。

僕は、
1日のほとんどをベッドの上で生活するので、
そんなにカロリーは必要ないようです。
一般的なカロリーを消費すると、
カロリーオーバーになると思います。


13599942_270534073321046_5936074033673365459_n.jpg


13626344_270534069987713_3856509958757740144_n.jpg



ってなことで、
だいたい、1日1食です。
お腹が空いたときは、夕飯を食べます。
お腹が空いた日は、1日2食です。

間食をします。
煮干しを、おやつ代わりに10g食べます。

アーモンドを、健康のために10g食べます。
朝ご飯は、健康のために食べません。


僕の食生活は、
・消化が良くて、栄養のある物を選ぶ。
・1日に必要なカロリー量だけを食べる。
・朝ご飯は食べない。
・基本、1日1食。 *お腹が空いた日は1日2食。


体重管理は、いたってシンプルです。

消化に良い食べ物が大前提で、
1日に決まった量の食事を食べるだけです。


それを続けると、
体重を、47キロ以下でキープできています。


今年1月から、現在まで、
1度も、体重47キロを超えていません。

1度も、ドライウェイトを超えないで、
除水をしないで透析をしています。

車イスに乗ったまま、体重計で測定します。
車イスの重さ20キロを差し引きます。

hyujdy (1).JPG



IMG_3379.JPG


IMG_3381.JPG


IMG_3382.JPG


IMG_3383.JPG



去年の年末から体重調整を始めて、
今年の目標として、
「体重を47キロを超えない!」
と決めて、自分の掟を継続しています。

食べるものは、1日600グラムです。
飲み物は、1日600mlです。

この形が安定していたのですが、
問題点があります。

僕は、慢性腎不全ですが、
まだ、尿が出てくれます。

その尿に問題があるんです。

尿が「異臭を放つ」んです。
臭いんです。


僕は脊髄を損傷をしていて、
下半身の神経が麻痺しています。
オートバイで事故して、脊損になったのです。

それで、尿を溜める「収尿袋」を付けています。
尿が出ると、その袋にオシッコが溜まります。

溜まったオシッコが臭いのです。

ここ数日間、食べ物を調整したりして、
匂いの原因を探っていたのですが、
どうやら、「水分不足」が悪臭の原因?
かなと解ってきました。


水分量が少なすぎて、
膀胱内で、
尿が濁って、ばい菌が繁殖しているのかなって。

出る尿も、濁って、ドロドロしていますし。

僕としては、
体重管理をしていて、47キロを超えたくない。
それで、念のために、体重を46キロ辺りをキープさせています。
1キロほど、マイナスの状態にしていると、
気持ちが安心できますので。

例えで言うなら、
待ち合わせ時間に、30分ほど前に到着していれば、
安心するでしょ。(o^―^o)ニコ
そんな感じです。



で、
今日は、朝から水分を多めに飲んで行ったのです。
尿のドロドロと、悪臭が、少しはマシ?でした。

やはり、水分量の問題なのかなって。


僕の、残された腎機能のキャパが、
1日の、
飲み物の重さ600gと、
食べ物の重さ600gの、
合わせて1200gを処理できる限界です。
*データを取って検証した結果の数値です。

1200gを超えてしまうと、
超えた分だけ、処理できなくて、体重増加になります。
それを避けたいので、1200gまでに抑えています。

ということで、
限られた飲食料ですから、
割合を変えないといけなくなりました。

1日の、食事を300g
1日の、飲み物を900ml


こんな割合にすれば、
尿の悪臭が消えるかな?と思うのです。
イメージではね。


もうね、
あの尿の悪臭がきつくて。

送迎車の車内も、きっと臭いと思います。
同乗する患者さんからも、苦情が入っているでしょう。
すぐに文句を言う人達と、一緒に帰っていましたから。

その人達と、一緒に帰らなくなったのは、
ひょっとしたら、
僕の尿が臭いから、時間帯をずらしたのかも知れませんし。

病院の方々に、迷惑を掛けたらいけないので、
改善してみます。

取りあえず、水分を摂って、
膀胱内を濁らせないようにしてみます。


水分を摂ると、水分の重さが増えて、
食べる量を抑えないといけませんが。(笑)

重さの軽い物で、
栄養のあるのを食べて、調整してみます。
それで、
匂いが改善されたら、原因が特定できますし。
改善策も考えれますからね。



IMG_8072.JPG




スポンサーリンク