食べる煮干し

僕は慢性腎不全で、人工透析を受けています。

腎不全の患者が、煮干しを食べていると、
「お前バカじゃないか?」
というように揶揄される場合があります。

というのも、
腎不全の患者が、
煮干しに多く含まれる「カリウム」や「リン」とい成分を、
摂り過ぎてしまうと危険な状態になります。

そういったことで、
揶揄されるのでしょう。

しかし、
カリウムなど多い煮干しですが、
僕が煮干しを食べる量は、1日に10gほどです。
たくさん食べ過ぎても、30gです。


食べ物の重さを、毎回、軽量し、
記録しています。

体重管理をし、食生活の改善をしています。

少し前に、
僕が煮干しを食べると事について、
ブログでバカにされました。

それ以来、
煮干しを食べるのに抵抗があってね。

また、煮干しを食ってたら、
バカにされるのかなって思うとね。

でもね、
煮干しを食べないでいると、力が出ないね。

ここ数日、
体に元気がない。

栄養不足を感じます。

ってことで、
バカにされても良いので、煮干しを食べる事にしました。

早速、通販で注文しました。





木曜日に届きます。


しっかり煮干しを食べて、
栄養を付けて、
健康な生活を目指してみますね。



ちなみに、
煮干しを食べていても、
カリウムやリンの数値が、
極端に上がることはありません。

僕は、
まだ尿が出ますし。

食べる量も少ないですし。


ちゃんと、
自分の体に合った量を食べていれば、
お腹に中性脂肪を溜め込まずに済みますしね。


僕をバカにする方の、
食生活を、
是非、参考にしていものです。


いつも、
どのようなものを食べて、
どのように調理されて、
どのように体重を管理されているのか?
興味があります。



僕をバカにするだけの人ですから、
さぞかし、
素晴らしい食生活を、
体重管理をされているのでしょうね。



是非、参考にしたいです。
そういう記事を書いて欲しいですね。

自分の意思の弱さを誤魔化すための、
言い訳じみた記事は結構です。
もう読み飽きました。

所詮、デブの言い訳です。

言い方は悪かったね、すみません。


何を食べたら、
僕をバカにする、
あなたのような、
健康な体になるのか?
教えて頂きたい。


ちなみに僕は、
クリニックから処方される薬は、
一切ありません。


食生活を正している成果だと思っています。


しっかり、
自分の体に必要な栄養だけを、摂り、
必要以上の栄養を摂らないよう、
心がけているからだと思います。



僕をバカにされる方は、
素晴らしい食生活をされている事でしょう。
尊敬します。



お腹に蓄えられた、
その脂肪も、
何かの役に立てるために、
あえて、
蓄えておられるのだろう。
用意周到ですね。

流石です。



食いすぎて、
腹が出てるだけってな、
そんな冗談は言わないでね。


人をバカにする前に、
アンタの、
その腹に蓄えた中性脂肪をなんとかしなさい。

人をバカにしたけりゃ、
まず、自分が食生活をたさしなさいよって話。

それが出来なくて、
個人差があるだとか、
言い訳ばかりしないで、
努力しなさいよって話。

食いたきゃ食えばいい。
食って太ればいい。

食い意地が張っていて、
食って食って、
摂生できない自分の意思の弱さを、
御託を並べて正当化するなと言いたい。

太っている事を指摘されると、
透析患者は、
太っている人の方が長生きしているっていうし。

デブは、必死に屁理屈を並べてるだけ。

あ、また言葉が過ぎましたね、
ごめんなさい。

デブを批判しているのではないです。
これだけは、ハッキリいいますよ。

デブが悪ではなくて、
デブになる意志の弱さを、
食う意地が張ってしまう卑しい自分にふがいなさを、
「太っていた方が長生きする」だのと、
言い訳するなと言いたい。
論点をする変えるなと言いたい。

まして、
自分が健康管理ができていないクセに、
他人の健康管理に口を挟むなと言いたい。

文句を言うなら、
自分が、
「やることをやってから言え!」と言っているのです。



自分の体に合った栄養分を、
摂り過ぎず、
少なすぎず、
摂取できたら幸いです。

僕は、
中性脂肪を溜め込んで、
太るのが嫌です。

太ると、
車イスに乗り降りするのが苦痛になりますからね。

出来る限り、
体重を軽くしたいと思っています。

軽くなれば、
食べる量も少なくて済むでしょうし。
お金も節約できるでしょう。

食べる量が減れば、
人工透析で、毒素を抜く効果もUPするかも。

煮干し、
早く食べたいな。(o^―^o)ニコ




スポンサーリンク


スローライフランキング

にほんブログ村