本日の夕飯!

治療を終え無事に帰宅しました。
|´・ω・)ノ タダィマァ☆彡

早速、夕飯を食べました♪
昨日、作っておいた「野菜の卵とじ」です。

IMG_1023.JPG


IMG_1022.JPG



レンジでチンして食べました。

今日の夕飯は、この1品だけです。
野菜と玉子だけですから、
消化に良くて、内臓の負担が軽減されると思います。

自分に必要な量を、
必要な分だけ摂る。



そうすれば、
しっかり消化され、
しっかり吸収されれば、
食べた栄養が活かされると思うのです。



食べ過ぎたり、
消化の悪い物を食べると、
せっかく栄養のあるものを食べたにもかかわらず、
吸収できません。
勿体ないことです。

たくさん食べたからと言って、
健康になるのではありません。
食べ過ぎて、消化できなかったら、
大便となって出て行くだけです。
それで、
大量に食った食事を消化吸収しようと、
内臓がフル稼働し、負担が掛かるのです。


今の時代ですと、
栄養価も高いですから、
腹4分目、5分目くらいで丁度じゃないでしょうか。

人工透析を受けておられる患者さんは、
透析で抜かれるであろう栄養分の量だけを、
補充すれば良いと思うのです。
それを超えて補充するから太るんでしょ。

太っている方が長生きするだの言う人がいますが、
どんな根拠があるのか知りませんが、
痩せていて、長生きする方も多いでしょうし。
何よりも、
理想的な体系を維持できた方が好ましいと思う。


僕は、食べるなとは言いません。
自分の体に見合った量、
自分の暮らしに必要な量、
まず、
1日に必要最低限のエネルギー量で生活を試して頂きたい。
自分に必要な、最低ラインの栄養量を確認して頂きたい。

そして、人間にとっての理想的な体系を、
ぜひ、目指して欲しい。

ハッキリ言いますが、
太っているより、理想的な体系の方が、
暮らしやすいと思います。
体の負担が少なくなるでしょうし。



スポンサーリンク