アボカド栽培開始!

ネットで見た、
「アボカド栽培」に魅了され、
病院から帰ってすぐ、
スーパーへアボカドを買いに行きました。

IMG_0486.JPG



アボカドは、
「世界一、栄養価の高い果物」だそうです。

へぇ~・・・・
って、アボカドって果物なのか!?
興味もなかったし、
知ったところで、
どう?リアクションしたらいいのか解らず、
へぇ~って感じ。(笑)

ちなみに、
僕は慢性腎不全で、カリウムという成分を、
摂り過ぎると命に危険が及ぶようです。
1日、「1500mg」以下に収めないと危険だそうな。

アボカドは、
100g中に、カリウムが720mgも含まれているようです。
種を取って、皮をむいて、
食べる部分だけの重さで100gです。

普通のサイズのアボカドが、
重さ166gほどでした。

IMG_0482.JPG


IMG_0483.JPG



さて、
栽培方法です。

種を取りだします。
アボカドを包丁で切ります。
そっと、包丁を入れていくと、
種に当たります。

IMG_0490.JPG



種を傷付けないように、
種の周りに切れ目を入れていく感じです。

切れ目を入れたら、
アボカドを両手で握って、
左右にひねります。
「左手は手前に、右手は奥へ」
そうすると、
ポロっと、半分に分かれます。

そして、
種をスプーンですくい上げると良いでしょう。

包丁でやっちゃうと、
ケガをしたり、種を傷付けるので止めましょう!


IMG_0498.JPG



取り出した種を見ると、
先端がとがったほうが上です。
下側を見ると、
ああ、これが下だと解ると思います。

こうして種を2つ持っていると、
なんだか、同じような大きさのを握ったことのあるような、
親近感を覚えます。


IMG_0501.JPG



形も、やっぱ、似ていると思う。
最近、ソレを触っていないから・・・



寂しいことだけど。


明日、ウンコをするとき、
ついでに触ってみよう。

「キン玉」を。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


取り出したキン玉に、
いえいえ、
種に、「つまようじ」を突き刺します。
4か所です。

IMG_0506.JPG



少し斜めに刺すと良いと書いていました。
刺して、
水につけて、初めて、斜めに刺す意味が理解出来ました。

IMG_0505.JPG



コップに置いてあげたら良いと思います。
僕は、ペットボトルを切って使いました。

IMG_0510.JPG


IMG_0515.JPG



というのも、
つまようじの部分が止まるように、
ペットボトルに切れ込みを入れました。
そういった加工が出来るので、
ペットボトルにしました。


アボカドの種を、
水耕栽培と言うのでしょうかね、
根が出て、葉が生えて来たら、
土に植えると良いそうです。


キン玉が2つあって、
1つは、水耕栽培で育て、
もう1つは、
土に直接、埋めてみました。

IMG_0517.JPG


IMG_0520.JPG


IMG_0522.JPG



どちらが早く、芽を出すか?
実験です。

置き場所は、
明るい場所に置いてあげると良いそうです。

直射日光の届く所が、望ましいと思うのですがね。

また、
変化がありましたらご報告します!


















スポンサーリンク