本日の昼食!

本日の昼食は、
「フリカケご飯」「鮭」でした。

IMG_0034.JPG


IMG_0032.JPG


IMG_0023.JPG



IMG_0028.JPG


IMG_0029.JPG


IMG_0031.JPG



普段は、
通院日に、フリカケご飯と鮭を食べるのですが、
今日は変則で、このメニューになりました。

出来るだけ「消化に良い」ものを食べるようにしています。
子供の頃から胃腸が弱くて、
ちょっとでも嫌な事があると下痢になったりします。

食べた物を消化するのにも、時間が掛かるようです。
よく噛まないで食べることも、
原因の1つだと思います。
最近では、よく噛んで、
消化酵素をたくさん出そうと思って、よく噛んでいます。

よく噛むことで、唾液が出て、
唾液の中の消化酵素の「アミラーゼ」が多くなります。


また、よく噛み事で、
食べ物を細かくすることで、より消化しやすくなります。


こういった「原理」があるので、
「よく噛んで食べましょう!」ということです。


子供に躾をする時、
「よく噛んで食べなさい!」
と、頭ごなしに怒るのではなくて、
よく噛んで食べると、どういう結果を生むのか?
説明するのが良いかなと思う。



僕としては、
「よく噛まないで食べさせ」て、
「よく噛んで食べさせる」という、
両方を経験させてみたい。

片方だけを体験しているよりも、
両方を経験している方が、
「違い」を感じて納得できるかなと思うのです。

また、
両方を体験していると、
誰かにそれを教える時の、
「説得力」が増すと思うのです。
経験したことがないことを、
誰かに説明することは、ちょっと力が足りないけれど、
自分が実際に体験したことは、
自信を持って言えますからね。





<スポンサーリンク>